アクセスランキング

-アンテナヘッドライン-



© ガールズニュース All rights reserved.

背筋がゾッとする怖い話・都市伝説

話題の記事(外部サイト含む)
過去の人気記事(外部サイト含む)

1. 匿名 2018/07/01(日) 20:47:59

都市伝説、怪談、洒落怖な話、意味怖な話、 怖いと見せかけて面白い話、ブラックジョーク等、 怖い系の話がたくさん集まるトピです。 コピペでも、実話でも、創作でも、 そんな怖い話を教えてください。 ******** ■ 巨頭オ 数年前、ふとある村の事を思い出した。 一人で旅行した時に行った小さな旅館のある村。 心のこもったもてなしが印象的だったが、なぜか急に行きたくなった。 連休に一人で車を走らせた。 記憶力には自信があるほうなので、道は覚えている。 村に近付くと、場所を示す看板があるはずなのだが、 その看板を見つけたときあれっと思った。 「この先○○km」となっていた(と思う)のが、「巨頭オ」になっていた。 変な予感と行ってみたい気持ちが交錯したが、行ってみる事にした。 車で入ってみると村は廃村になっており、建物にも草が巻きついていた。 車を降りようとすると、20mくらい先の草むらから、 頭がやたら大きい人間?が出てきた。 え?え?とか思っていると、周りにもいっぱいいる! しかもキモい動きで追いかけてきた・・・。 両手をピッタリと足につけ、デカイ頭を左右に振りながら。 車から降りないでよかった。 恐ろしい勢いで車をバックさせ、 とんでもない勢いで国道まで飛ばした。 帰って地図を見ても、数年前に言った村と、 その日行った場所は間違っていなかった。 だが、もう一度行こうとは思わない。
【閲覧注意】怖い話が集まるトピ

2. 匿名 2018/07/01(日) 20:48:33

■ 赤いクレヨン ある夫婦が中古で一軒家を購入した。 中古とはいっても新築同様で、価格も安いことから大満足の買い物だった。 家は快適そのものだったのだが、 住みだしてすぐに赤いクレヨンが廊下に落ちることに気づいた。 夫婦には子供はおらず、どこからか誰かが侵入した形跡もない。 しかし赤いクレヨンが、いつの間にか床に落ちているのだ。 不思議に思った夫婦はその家をくまなく調べてみた。 すると構造的に、おかしな点があることに気づいた。 そこに空間があるはずの作りなのに、 入るところはなく壁だけという部分がある。 何か不気味なものを感じたのだが、 思い切って壁紙のクロスを剥がしてみる。 するとそこから、釘で打ち付けられた板が出てきた。 どうやら部屋への入り口のようだ。 その板を壊して中へ入ってみると、 そこは壁と床が赤くなっている部屋で、 中には何もなかった。 「何だこの部屋は?」 そう思いながら壁へ近づいてみた時、夫婦は言葉を失った。 壁は赤いのではなく、びっしりと赤い文字で埋め尽くされていたのだ。 おとうさんおかあさんごめんなさいここからだしてごめんなさいごめんなさいおとうさんおかあさんここからだしてだしてごめんなさい だしてだしてだしてだしてだしてごめんなさいだしてだしてだしてだしてだしてだしてだしてだしてごめんなさいだしてだしてだして…

3. 匿名 2018/07/01(日) 20:48:50

黒い物体が カサカサカサカサケサカサカサ

4. 匿名 2018/07/01(日) 20:49:46

ベッドの下から視線を感じる…

5. 匿名 2018/07/01(日) 20:50:07

へんじがない。ただのしかばねのようだ

6. 匿名 2018/07/01(日) 20:50:23

おお‼︎‼︎ 面白そうなトピだね、お気に入りにした 主さん、ありがとう‼︎

7. 匿名 2018/07/01(日) 20:50:47

こういうトピ大好き(*^^*)

8. 匿名 2018/07/01(日) 20:50:59

先月3日連続で死体発見して怖かった

9. 匿名 2018/07/01(日) 20:51:21

下の『視える人にあったことありますか?』の69さんの私的には怖かったよ リアル過ぎて

10. 匿名 2018/07/01(日) 20:51:22

いやいや すでに怖い怖い

11. 匿名 2018/07/01(日) 20:51:30

>>3 優勝!

12. 匿名 2018/07/01(日) 20:51:34

職場の水道で手を洗って、そこに掛けてあるタオルで手を拭こうとしてタオルを掴んだら、なんと裏側にGが貼りついてた。 それ以来、掛けてあるタオルがトラウマで、裏を確認しなければ触れなくなりました。

14. 匿名 2018/07/01(日) 20:52:13

ドラクエが紛れこんどる(笑)

15. 匿名 2018/07/01(日) 20:53:27

>>1 ちょっとよく分からなかった 頭が大きい人間って何?

18. 匿名 2018/07/01(日) 20:54:39

お前らさ・・・実際に死体とか見たことある? あるわけないよな あったらこんなスレ気軽に立てないもんな 俺はあるよ 昔俺がまだ小学生だったころ首吊り自殺の死体を見たことが すげぇ怖かったよ・・・野次馬根性丸出しで見に行ったのを心底後悔したね・・・ 顔も体もガスでパンパンに膨れて・・・ 目がキツネ目になってて・・ 体中土気色で・・・ 何か体が動いたと思ったらそれは蛆だったよ・・・ そんでな・・・怖くて泣きながら帰っておじいちゃんに抱きついた・・・ そしたらおじいちゃんポンと俺の頭のうえに手を置いて撫でてくれた・・・ おじいちゃんの手はゴツゴツしてて撫で方も荒っぽかったけど温かかった・・・ そして飴を一粒くれた・・・ 美味しかった・・・ その味は甘くてクリーミーで、こんな素晴らしいキャンディーをもらえる私は、 きっと特別な存在なのだと感じました。 今では私がおじいちゃん。孫にあげるのはもちろんヴェルタースオリジナル。 なぜなら彼もまた特別な存在だからです。

19. 匿名 2018/07/01(日) 20:54:58

弟の水着が盗まれたっぽい。 男子校なのに変だね〜

20. 匿名 2018/07/01(日) 20:55:21

>>12 私なんて、洗面器持ち上げたらヤツがいたよ!

21. 匿名 2018/07/01(日) 20:56:12

※このトピは御祓いを済ませております。

22. 匿名 2018/07/01(日) 20:56:34

>>12 私も似たような経験がある 夜中、トイレに行った トイレットペーパーに手を伸ばしカラカラするとトイレットペーパーから何かがボトッ!と落下した 大人になる手前のデカイ赤茶Gだった 夜中なのに大パニックに陥りあたふたしていたらスリッパが脱げて裸足で踏み潰してしまった 今でもトイレットペーパーカラカラが非常に怖い

23. 匿名 2018/07/01(日) 20:56:38

夏にピッタシのトピだね!!

24. 匿名 2018/07/01(日) 20:56:46

トピ画の捨てられた車のバックライトが点いてる! Σ(゚д゚lll)

25. 匿名 2018/07/01(日) 20:58:13

女はラーメン・チャーハン・餃子セットにビールを腹一杯に食べた。 デザートも食べた。 そして体重も増えた。

26. 匿名 2018/07/01(日) 20:58:44

裸足で靴を履いたら コオロギが

27. 匿名 2018/07/01(日) 20:58:57

私が幼稚園か保育園の頃、夢で母が白い着物を着てここまでおいでと言う夢を何回か見た。でもたどり着けなくて泣いて目がさめる。 子供ながらに母はいつかいなくなるんじゃないかという不安がいつもあった。予感が当たったのかわからないけど母は私が高校に上がる頃に癌で亡くなった。もう着物を着た母の夢は一切見なくなりました。

29. 匿名 2018/07/01(日) 20:59:29

虫系はつまらない

31. 匿名 2018/07/01(日) 21:00:11

お憑かれさまでした が、怖かったなぁ ここに書くと長すぎるから書けないが

32. 匿名 2018/07/01(日) 21:00:12

>>18 声出して笑った

34. 匿名 2018/07/01(日) 21:00:40

霊感あります。 たまに幽霊見るので相手せず怖いのでスルーしてます。 ある日、夜に残業して会社の資料室から同僚と出て 「やっと終わったね!早く帰ろう」と廊下歩いてたら 真正面から幽霊が歩いてきた。 いつも見たくスルーして横にいる同僚と話をしながら歩いてた。 幽霊とすれ違った時に 「お前、、見えてんだろ?」 って言われて怖かった。

35. 匿名 2018/07/01(日) 21:00:56

朝外の冷蔵庫にケーキを取りに行って 部屋に入り食べだした。 ふと髪の毛を手ぐしでとかしたら 頭から巨大なムカデが落ちてきた。 まじで怖かったです。

37. 匿名 2018/07/01(日) 21:01:09

数年前に一度行った神社が忘れられない 物凄く奇妙な雰囲気の場所でもう行ってはいけない気がするんだけど行きたい

38. 匿名 2018/07/01(日) 21:02:13

個室に入院しているお爺ちゃんの部屋から夜中に何人かの笑い声が聞こえるって看護士に言われた。 てっきり面会に来ていたのかと思いましたって。キモすぎ

39. 匿名 2018/07/01(日) 21:02:28

いまだにこれを超える怖いやつに出会ったことがない 初耳だとゾッとする
松本人志 怖い話 エレベーターの殺人犯 - YouTube
松本人志 怖い話 エレベーターの殺人犯 – YouTubem.youtube.com

41. 匿名 2018/07/01(日) 21:03:57

>>9のコメントの69が一瞬いかがわしい意味に見えた私の思考回路が1番怖い

42. 匿名 2018/07/01(日) 21:05:47

吹雪の中、草原に立つ黒いスーツの男
【閲覧注意】怖い話が集まるトピ

43. 匿名 2018/07/01(日) 21:07:16

>>42 物思いに耽ってるんだよきっと。そして私は雪には見えない

44. 匿名 2018/07/01(日) 21:09:25

20代前半の頃、仕事始めたばかりの時に、 仕事終わってから友達とドライブがてら女二人で 犬鳴トンネルに行ってた。今考えたらゾッとする。

45. 匿名 2018/07/01(日) 21:10:05

>>2 ちょっとこないだの反省文の事を 思い出してイヤな気分になった…

46. 匿名 2018/07/01(日) 21:10:17

>>40 あまりよくない幽霊ぽいなぁと直感で感じるときは、だいだい黒っぽいモヤモヤとしたのがあります。

47. 匿名 2018/07/01(日) 21:11:38

何年か前に女友達のアパートに泊まりに行って、夜中に目がさめたら足元に知らないおばさんが立ってた。昭和30年代とか40年代っぽい感じのブラウスとスカートにおばさんパーマ。真顔でこっちを見てた。びっくりして隣に寝てる友人を起こそうと思ったけど声をかけても全然起きなくて、やっと起きてくれた時にはおばさんはいなくなってた。玄関にも窓にも鍵がかかってたし、友人は夢でしょと笑ってたんだけど、顔もはっきり憶えてる。金縛りじゃなくてもそういうの見るのかな。

48. 匿名 2018/07/01(日) 21:11:59

■ 地元の怪トンネル 昔の話だが聞いてくれ。 飲み仲間達と心霊スポットへ行こうと言う話になり、 男2人女2人のベタな編成で、ベタな地元の怪トンネルに行く事になった。 トンネルにまつわる噂もよく聞くもので、クラクションを鳴らすと霊が出る。手形がべったり車につけられる。 そんな都市伝説的なものだったので、たいして期待もせず、 ワイワイと騒ぎながら、Aの車でトンネルへ向かった・・・ 一番はりきっていたのはAで、昔からの親友でもある。 手形がついたらすぐ判るようにと、洗車までしてきたオカルト好きだ。 B子とC美は飲み友達で、とくに霊感もなく、ノリで参加したようだった。 俺は友達とはいえ、女の子とはしゃぎながらのドライブに満足していた。 軽くビールを飲みながら田舎の山道を走り、30分ほどで問題のトンネルに到着。 さすがに雰囲気は満点で、Aがトンネルに入る前に、自慢の怖い話をして盛り上げる。 クラクションをピーピー鳴らして気合いを入れると、徐行しつつトンネルへ進入していった。 中は明かりがついてるにもかかわらず、妙に薄暗い。 全員口数が少なくなってきたところで、 Aが「よし!ここら辺でクラクションいくか?」と嬉しそうに言う。 女の子達は「怖いね~」と言いつつ嬉しそうだ。ドキドキしながらAを煽る。 Aは「いくぞ~!」と言うと同時に、クラクションを鳴らした。 すると「プヒ~ン」と、ありえない程なさけない音がトンネル内を響いた。 全員大爆笑で、「何この音??ww」「面白すぎww」と、雰囲気ぶち壊しで大笑い。 ハマッタ俺達は、クラクションを連打し337拍子をしてみたりと大爆笑。 「プップヒップヒヒーン」と、鳴らせば鳴らす程なさけない音が響く。 しかし、異変はこんな大爆笑の中、突然起こった。 突然全員が笑うのやめシーンとなった。 あれ?と思い後部座席の女の子達を見てみると、口をぱくぱくとさせて笑っている。というより、顔が笑っている。 俺の耳がおかしいと気がつくのに、時間はかからなかった。 まったくの無音で喋っているつもりだが、自分の声すら聞こえない絶対無音。 AやB子C美に大声で助けを求めたところ、 全員同じ現象が起きたらしく、口をぱくぱくさせながら、ジェスチャーで耳が聞こえないと訴えてきた。 Aがガクガクと振るえながら、大急ぎで車を走らせる。 俺は絶対無音の中恐ろしくて、後ろも振り返れなかった・・・ 何か見てしまいそうで怖かったからだ。 トンネルを抜けても無音は変わらず、あ゛ーあ゛ーと騒ぐも何も聞こえない。 10分程走り山道を抜けたあたりで、「治った?」とB子の声が聞こえ、異常な現象が終わったと確認できた。 B子とC美は、後部座席で怖かったとワンワン泣きじゃくり、 情けない事に俺も、安心したのかボロボロと涙を流していた。 Aはトンネルから出る時点で泣いていたので、全員で泣きながらのドライブとなった。 やっとコンビニを発見し、ホットコーヒーを買い落ち着いたところで、 全員でさっき起きたことについて口々に語りあった。 俺とB子、C美が興奮しながら、何も聞こえなくなった事を熱く語っていると、 Aが「俺、お前等おかしくなってすげー怖かった」と、また泣き出した。 実は、何故かAだけは何事もなく聞こえていたらしく、 笑っていた俺達が、突然大声で「あ゛ーあ゛ー」「何コレ?何も聞こえない」「助けて!」などと言い出し、 全員狂ったんじゃないかと思い怖かったんだと、涙ながらに打ち明けた。 その後、とくに何事もなく日々を過ごしているが、 今でもトンネルを通ると思い出し、洒落にならないほど怖いといっている。

49. 匿名 2018/07/01(日) 21:13:09

>>38 看護士ですがそれはあまりよくないですね。お迎えに来られてる場合があります。何回か経験しました

51. 匿名 2018/07/01(日) 21:13:41

>>42 吹雪?

52. 匿名 2018/07/01(日) 21:14:48

おれが当直だった夜に、急患でおれは叩き起こされた。 急変とかで、まあよくあることだ。 処置室に行くとちょうど患者が救急車で病院に着くときだった。 救急車からストレッチャーで下ろされたのは、真っ黒に焦げた死体(にみえた)だった。 救急車のスタッフにきくと、交通事故をおこしたドライバーで引火した車のなかで取り残されたらしい。 50代位の男性だった。 一応、生きてはいるが、そりゃもう表面なんかコゲコゲで肉の焼けるにおいがあたりに立ちこめ、俺はもう吐き出しそうになった。 全然動く気配もない。 もう時間の問題だ。 「すごいですよ。一応心停止してません。まあ、もうだめでしょうけど」と救急隊員は言った。 医師も「あー、こりゃすごいね」と言って治療をする気もなさそうだ。 「ひどい・・・・」看護婦も目が怯えていた。 俺は一応検査をするための準備にかかった。 機器を用意している部屋に入って準備をしていたら、その黒こげの患者が運ばれてきた。 おれは腕に検査の為に針を刺すのでその患者の血管をさがしたが 表面が黒こげでどこに血管があるか分からなかった。 「あー、これ、メチャクチャでどこだか分かんないよ」と俺は言った。 皮膚のまともなとこを探そうと腕をつかんだとき、その黒こげ患者が言った。 「・・・そんなに私、ひどいんですか・・・・」 「あ、あ」俺は声にならなかった。 ずっと意識はあったんだ。 今までの俺達の会話を聞いていたんだ。 その部屋の中にいた、医師、看護婦、俺、救急隊員、全員が凍りついた。 まあ、2時間もしないうちに患者は亡くなったんだが、 なんども 「私はしぬんですか?」って聞かれて、おれたちは不謹慎だが逃げ出したい衝動になんどもかられたよ。

53. 匿名 2018/07/01(日) 21:15:23

>>8 コナン君?

54. 匿名 2018/07/01(日) 21:15:24

旅館に泊まって金縛りにあう部屋は必ず絵画の裏などチェックするとお札が必ずある。

56. 匿名 2018/07/01(日) 21:18:01

夜寝てて、ふと目が覚めたら足元からボソボソ話し声が聞こえた。 足元には壁があって向こうは廊下だったから、親が起きてるかと思ってんだけど、なんか違う。 ちょっと気味が悪かったから、とりあえず寝たふりして聞き耳立ててたら、コソコソ声だけの少し聞き取れるくらいになった。 「なぁなぁ、オレ知ってんだ。」 「え?何が何が?」 「コイツ起きてるよ」 ヤバイバレてる! って思って起き上がろうとしたら、そのまま金縛りにあって、天井から1メートルくらいの顔がニューっと浮き出てきた。 それから気を失ったのか、気づいたら朝だった。 それ以来夜に目がさめると声が聞こえてきそうで怖くて仕方ない。

58. 匿名 2018/07/01(日) 21:18:57

>>34
【閲覧注意】怖い話が集まるトピ

59. 匿名 2018/07/01(日) 21:20:33

ここら辺で書いておこう。 今夜、普通に気持ち良く寝たかったら今このトピを閉じるんだ!

60. 匿名 2018/07/01(日) 21:21:13

先週暑かったから窓を開けて寝た。風がそこまでないからまあ意味はなかったんだけど。ふと夜中に目が覚める。部屋のドアがきちんと閉められてなかったのか、風で少しギーギーと音を出してゆっくりと開いていく。あぁ、昔も母親にだらしないって怒られたなぁ。またちゃんと閉めてなかったか。でも、めんどくさいからいいや寝よ。と思った瞬間に、パタンとドアが閉まった。まるで誰かが閉めたように早く。風もなかったのに(カーテンも揺れてない) 。ちょっとドキッとした。

61. 匿名 2018/07/01(日) 21:21:27

【登山ビデオレター】 パート① 会社の同僚が亡くなった。 フリークライミングが趣味のKという奴で、俺とすごく仲がよくて 家族ぐるみ(俺の方は独身だが)での付き合いがあった。 Kのフリークライミングへの入れ込み方は本格的で 休みがあればあっちの山、こっちの崖へと常に出かけていた。 亡くなる半年くらい前だったか、急にKが俺に頼みがあるといって話してきた。 「なあ、俺がもし死んだときのために、ビデオを撮っておいてほしいんだ」 趣味が趣味だけに、いつ命を落とすかもしれないので、あらかじめ ビデオメッセージを撮っておいて、万が一の際にはそれを家族に見せてほしい、 ということだった。俺はそんなに危険なら家族もいるんだから辞めろと いったが、クライミングをやめることだけは絶対に考えられないとKは きっぱり言った。いかにもKらしいなと思った俺は撮影を引き受けた。 Kの家で撮影したらバレるので、俺の部屋で撮ることになった。 白い壁をバックに、ソファーに座ったKが喋り始める 「えー、Kです。このビデオを見てるということは、僕は死んで しまったということになります。○○(奥さんの名前)、××(娘の名前)、 今まで本当にありがとう。僕の勝手な趣味で、みんなに迷惑をかけて 本当に申し訳ないと思っています。僕を育ててくれたお父さん、お母さん、 それに友人のみんな、僕が死んで悲しんでるかもしれませんが、 どうか悲しまないでください。僕は天国で楽しくやっています。 皆さんと会えないことは残念ですが、天国から見守っています。 ××(娘の名前)、お父さんはずっとお空の上から見ています。 だから泣かないで、笑って見送ってください。ではさようなら」 もちろんこれを撮ったときKは生きていたわけだが、それから半年後 本当にKは死んでしまった。クライミング中の滑落による事故死で、 クライミング仲間によると、通常、もし落ちた場合でも大丈夫なように 下には安全マットを敷いて登るのだが、このときは、その落下予想地点 から大きく外れて落下したために事故を防ぎきれなかったのだそうだ。 通夜、告別式ともに悲壮なものだった。 泣き叫ぶKの奥さんと娘。俺も信じられない思いだった。まさかあのKが。 一週間が過ぎたときに、俺は例のビデオをKの家族に 見せることにした。さすがに落ち着きを取り戻していたKの家族は 俺がKのメッセージビデオがあるといったら是非見せて欲しいと言って来たので ちょうど初七日の法要があるときに、親族の前で見せることになった。 俺がDVDを取り出した時点で、すでに泣き始める親族。 「これも供養になりますから、是非見てあげてください」とDVDをセットし、 再生した。

62. 匿名 2018/07/01(日) 21:22:39

長いと読む気なくす

63. 匿名 2018/07/01(日) 21:23:06

パート② ヴーーーという音とともに、真っ暗な画面が10秒ほど続く。 あれ?撮影に失敗していたのか?と思った瞬間、真っ暗な中に 突然Kの姿が浮かび上がり、喋り始めた。 あれ、俺の部屋で撮ったはずなんだが、こんなに暗かったか? 「えー、Kです。このビデオを・・るということは、僕は・・んで しまっ・・いう・・ります。○○(奥さんの名前)、××(娘の名前)、 今まで本・・ありが・・・」 Kが喋る声に混ざって、さっきからずっと鳴り続けている ヴーーーーーーという雑音がひどくて声が聞き取りにくい。 「僕を育ててくれたお父さん、お母さん、 それに友人のみんな、僕が死んで悲しんでるかもしれませんが、 どうか悲しまないでください。僕はズヴァアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア アアアアアアアアアアアアア××(娘の名前)、お父さん死んじゃっヴァアアアアアアア アアアアアア死にたくない!死にズヴァアアアアアアアにたくないよおおおおヴヴァアア アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア、ザッ」 これを見た親族は泣き叫び、Kの奥さんはなんて物を見せるんだと俺に掴みかかり、 Kの父親は俺を殴りつけた。奥さんの弟が、K兄さんはいたずらで こういうものを撮るような人じゃないとなだめてくれたおかげで その場は収まったが、俺は土下座をして、すぐにこのDVDは処分しますといってみんなに謝った。 翌日、DVDを近所の寺に持っていったら、処分をお願いしますという前に 住職がDVDの入った紙袋を見るや否や「あ、それはうちでは無理です」と。 代わりに、ここなら浄霊してくれるという場所を教えてもらい、行ったが そこでも「えらいとんでもないものを持ってきたね」と言われた。 そこの神主(霊媒師?)によると、Kはビデオを撮った時点で完全に地獄に 引っ張り込まれており、何で半年永らえたのかわからない、本来なら あの直後に事故にあって死んでたはずだと言われた。

64. 匿名 2018/07/01(日) 21:24:31

これがシンプルで怖い ある病院に残り三ヶ月の命と診断されている女の子がいました。 友達が二人お見舞いに来た時に、その子のお母さんはまだ、 その子の体がベットの上で起こせるうちに最後に写真を撮ろう とおもい、病気の子を真ん中にして三人の写真を撮りました。 結局それから一週間ほどで急に容体が悪くなり、三ヶ月ともたずに その子はなくなってしまいました。 葬式も終わり、多少落ち着きを取り戻したお母さんはある日、 病院で撮った写真の事を思い出しました。それを現像に出し取りにいって 見てみると、その写真が見つかりません。写真屋さんに聞いてみると、 「いや、現像に失敗して、、、」というそうです。不審に思ったお母さんは 娘の生前の最後の写真だからとしつこく写真屋さんに迫ったそうです。 写真屋さんもしぶしぶ写真をとりだし、「見ない方がいいと思いますけれど、 驚かないで下さいね。」と写真を見せてくれました。 そこには、三人の女の子が写ってましたが、真ん中の亡くなった女の子だけが ミイラのような状態で写っていたそうです。 それを見たお母さんはとても驚きましたが、供養して もらうといい写真を持ち帰りました。それにしても恐ろしい 写真だったため霊能者のところに供養してもらう時に これは何かを暗示してしているのではないかとたずねました。 すると、霊能者は言いたがりません。やはり無理に頼み込んで 話を聞ける事になりました。その霊能者が言うには、 「残念ですが、あなたの娘さんは地獄に落ちました。」

65. 匿名 2018/07/01(日) 21:26:57

今はいいけど寝る前に思い出して後悔する

67. 匿名 2018/07/01(日) 21:28:51

>>34 この幽霊がイケメンだったら胸きゅんだなと考えた私はきっと欲求不満。

68. 匿名 2018/07/01(日) 21:29:16

小さい頃夏休みでばあちゃん家にいとこと集まり、ジャンケンで負けた人が、棚の上に置いてある日本人形に悪口を言う。バツゲームをしました。私が負けて、日本人形に思いっきり悪口を言いました。『しねや、ぶすや、その他色々』そしたら急に全身皮膚に赤い湿疹が出てきて腕から足まで。ばあちゃんに言って急いで色んな皮膚科を回ったけど原因不明でした。ばあちゃんが『心当たりはないの?』て言ってきて人形に悪口言ったからかな?って言ったら『あやまりなさい‼︎』と怒られ謝りました。すると謝った瞬間スーっと皮膚のデキモノがなくなりました。何だったのか今でも不思議です。

69. 匿名 2018/07/01(日) 21:31:01


【閲覧注意】怖い話が集まるトピ

70. 匿名 2018/07/01(日) 21:32:10

お寺にお参りに行って ろうそくに火をつけてお供えしようと 既に立ててあったろうそくから火をもらってたら 隣にいたおばさんが「あなただめよ! もらい火をしたら悪いものも一緒にもらうことになるから」 と注意してくれました。 慌てて火を消してて、マッチで新たにつけ直しました。 知らなかったので教えてもらえてよかったです。 誰か知らない人の悪いものがついてくるなん怖い… 皆さんもお気をつけて。(全然怖い話じゃないけど)

71. 匿名 2018/07/01(日) 21:32:37

>>68 あなたを守る何かが そんなこと言っちゃだめよ、と優しく教えてくれただけ

72. 匿名 2018/07/01(日) 21:35:03

あの話怖かった。友達と怖い話しててネタが無かったから自分で作った話をして『髪の長い女が川で溺れてその霊が今でもそこの線路の近くをウロついてる』って話しをして、家の帰り道そこの線路の近くを通ったら、びしょ濡れの女の人に話かけられて、『あの〜、さっき私の話してましたよね』って言われたの。

73. 匿名 2018/07/01(日) 21:35:35

わたしが小学生のとき、体が弱く入院することが度々あったのですが、入院中に病院の売店でしっぽの長い猫のぬいぐるみを買ってもらいました。 退院後、自分の部屋のタンスの上にしっぽを垂らした状態で置いておいたら、ある日ふと見ると尻尾が左右に動いていた。窓も開いてないのに…。病院からなにか持ち帰ってきてしまったようです。

74. 匿名 2018/07/01(日) 21:35:51

>>70 ほんのり怖いよー 過去、自分がそれをやったことあるかもって思ったら…

75. 匿名 2018/07/01(日) 21:35:52

ブラックジョークです。 ■地獄への電話 アメリカ科学技術局は,ついに地獄と繋がる電話回線を発見したのだった。 核の全面廃棄を表明した金正恩国務委員長は,条約の調印のため,ホワイトハウスへ行きトランプ大統領を訪問していた。そして公的な会談も終わり,雑談の時間になって,金正恩委員長はトランプ大統領に頼みこんで,例の電話を使わせてもらうこととなった。 「父上ですか。正恩です・・・」 話題尽きない金正恩であったが,しばらくしてトランプ大統領がいらだちを見せた。 「失礼。お話中申し訳ありませんが,地獄への電話代は恐ろしく高いので・・・」 しぶしぶ受話器を置いた金正恩であったが,お土産にその地獄への電話機と回線のつなぎ方を教えてもらったのだった。 さっそく,平壌に戻った金正恩は,ポル・ポトやスターリン,ヒトラーなどと,時を忘れて話し込んでしまったのである。 はっと,我に返った主席は,急いでオペレータに電話料金を聞いた。 「はっ。将軍様。5ウォンでございます」 「なに!」金正恩は絶句した。「なぜそんなに安いのだ?」 「つなぎ先が,市内料金でございましたから」

78. 匿名 2018/07/01(日) 21:36:56

関西地域の実話です。 時々ここ嫌な感じ…って思っても実体は見えないし霊感なんて無いと思ってました。 私が中学~高校生の時に友達とよく行っていた地元のカラオケ店がありました。 そこの2Fのトイレが凄く嫌な空気に包まれていてあまり入りたいと思えませんでした。 ある日、友達とカラオケ店で歌を歌っていて、トイレに行きたくなったので、2Fまで階段で上がりました。 女子トイレの扉を開けると2つ個室があり、右側は誰かが入っていました。 私は左側に入り用を足していると、隣から何の音も聞こえてこず、違和感がありました。 携帯でも篭っていじってるのかなーとか色々考えていましたが、それでも音1つ聞こえてきませんでした。 それから私はトイレから出て部屋に戻り、しばらくして今度は友達がトイレに行きました。 トイレから帰ってきた友達が部屋に入るなり、「さっきトイレ入ったら怖かってん。隣の個室からボロボロの茶色く変色した紙切れ?みたいなんが自分の個室の下の隙間からサァ…って落ちて入ってきてな、それに髪の毛がひっついてた…汚いよなぁ、何やろアレ」と言っていて、そこからちょっと気になり、まだその紙切れがあるかトイレを見に行きました。 やっぱり右側は扉が閉まっていて、左側の個室をのぞくと、ありました。 コーヒーでもこぼしてパリパリに乾いた時の紙みたいなものの上に髪の毛が1つ。 不気味だと思ってその後トイレを出たら右側のトイレが閉まっていた筈なのに半開きになっていました。 もちろん人はいませんでした。 また別の日に行った時、右側は普通に開いてましたが、トイレから出ると入った気配もないのに閉まっていることもありました。 扉を軽く押してみると開くので鍵は閉まってませんでしたが、すごい不気味で気持ち悪いです。

79. 匿名 2018/07/01(日) 21:37:12

>>67 ありがとう!!めっちゃ怖かったけどイケメンで脳内変換したらキュンとしたわw

80. 匿名 2018/07/01(日) 21:41:30

>>70 知らなかった!!!気をつけよう!

82. 匿名 2018/07/01(日) 21:44:23

>>77 右に何が映ってるの?

83. 匿名 2018/07/01(日) 21:44:43

>>68 そりゃ、あかんやろ。謝って当然。

85. 匿名 2018/07/01(日) 21:45:50

>>17 やめて。悲しい事件を思い出したくない! 故人にも失礼にあたるよ。

86. 匿名 2018/07/01(日) 21:49:00

昔親に頼まれて夜に兄と一緒に大型ゴミ捨てに行った。沢山のゴミの中にけっこう大きめのロボットのおもちゃが捨てられていたんだけど、帰りぎわ急に動き出したのにはビビった。しかも目がライトになっていてずっと光らせなが動いてた。

87. 匿名 2018/07/01(日) 21:49:20

うちのリビングのドア。ちゃんと閉まってないと窓とか開けてると風とかでたまにカチャって開いちゃう。 つい最近、家族みんな寝ちゃってて、1人でソファにゴロンしてちょっと怖い系の映画見てたらリビングのドアがいきなりカチャって・・・ え!今日窓開けてないよね! って思って焦ってたら、 モソモソっとおデブニャンコ登場。 ちょうどテーブルの死角になってて居るの見えなかった。 間違って締め出してたらしいけど、おとなしいニャンコだから鳴いてアピールもしない。 怖かった。。

88. 匿名 2018/07/01(日) 21:51:29

NEWSゼロで事故現場の映像が流れた時に車の助手席に血まみれの男の人が乗っていた。死亡事故した男性だと思うけど、慌ててテレビ局に電話して『乗ってますよ!亡くなった人が血だらけで助手席にいます』ってテレビ局に電話したけど信じてもらえなかった。

94. 匿名 2018/07/01(日) 22:07:30

前の怖い話トピにも書きましたが後にも先にも霊を信じざるを得ないとなった体験です。 ある日父を訪ねて父の友達の田中さんが家に来た。私は二階で宿題をしていました。 おぉーひさしぶり!元気だったか?父と田中さんの声が聞こえてきた。タバコ一本もらえるか?と田中さんが父に言い10分くらいして、じゃまたな!と帰って行った。母が慌てて帰ってきてお父さん大変よ!田中さんが事故に遭ったって!今病院にいるわ!早く行って!って。田中さんは1時間前に事故に遭い即死だったらしい。 父は何いってるねん?今田中は元気に会いに来たぞって。証拠に田中さんのタバコの吸殻、二階にいたけど私も確かに声を聞いていました。最後に挨拶に来たみたいです。本当にそのタバコの吸殻を今も父は大切に保管しています。

95. 匿名 2018/07/01(日) 22:07:31

何年か前に網戸で寝てる一人暮らしの女性宅に忍び込んでエアコンのリモコンを盗むレイパーみたいな人いたよね?

98. 匿名 2018/07/01(日) 22:10:01

ちょっと休憩
【閲覧注意】怖い話が集まるトピ

99. 匿名 2018/07/01(日) 22:10:31

お盆に友達の家に泊まりに行って座敷で布団を引いてもらって寝てたらお婆ちゃんが今晩は〜って入ってきてタンスの中服を取って出て行った。昨日お婆ちゃんに挨拶したよと友達と友達のお母さんに朝ごはんの時に言うとサブイボ〜と言ってお婆ちゃんは亡くなってるよと言われた。私は霊感があるんだと思った。

101. 匿名 2018/07/01(日) 22:11:00

2日連続で人身事故に遭遇 しかも2日目は直後、先頭車両にヒビが入り血と髪の毛がベッタリを見ちゃいました 出来るだけ離れようと思い後部へ行ったら女性が覗き込みここに居ますって… 何年も前の話だけれど、今でも脳裏に焼きついてます

102. 匿名 2018/07/01(日) 22:12:01

なんか寒くなってきた 怖いな怖いなー

105. 匿名 2018/07/01(日) 22:15:17

>>2 最近のあの酷い事件とダブってしまい読んでいてつらくなってしまった。。

106. 匿名 2018/07/01(日) 22:15:20

夜中にトイレに起きたら誰かがお風呂に入っていた。 しかし家族は、全員就寝中だった。

107. 匿名 2018/07/01(日) 22:16:10

ちょっと休憩
【閲覧注意】怖い話が集まるトピ

108. 匿名 2018/07/01(日) 22:16:47

>>94 田中さんとお父さんはその10分の間どのような会話をしてたんですか?

109. 匿名 2018/07/01(日) 22:18:01

今住んでる所が6年前に女性がホストに殺された殺人事件があったアパートに住んでる。お金が無くて、大島てるで調べて事故物件だったら安いので自分から進んでここを選んだ。2DKで駐車場付きで1万5千円で激安。特に心霊現象はないがあえて言うなら、毎日掃除しても毎回お風呂場の壁と鏡に赤い血みたいな、シミみたいなのがなかなか取れない。カビハイターしてもダメだった。今度ゲキ落ちくんで掃除してみる。

110. 匿名 2018/07/01(日) 22:19:38

>>109 あなたすごいね

112. 匿名 2018/07/01(日) 22:20:25

トピ画面の写真の車って何であるんだろう? 結構こういうそのままになってるのある。 歩道がしっかりあるし、明るい場所だから 動かなくなり乗り捨てた処分するのにも、 運べないし金がかかるからそのまま。

113. 匿名 2018/07/01(日) 22:23:00

ある山奥にボロい家の庭に何頭か見たことない犬?がいてなぜか何枚か毛皮が干されていた。その毛皮を見るとその犬達と全く同じ毛だった。 あれは・・・

114. 匿名 2018/07/01(日) 22:25:00

>>52 それって本当は死んでたんじゃないんですか?ニュースで殺害して頭ごと切って死んだと思ったら切った頭が、目が動いて『なぜ私を殺すのか』と口も喋ったから怖くなって自分から警察に自首した事件あったよね。 体切っても魂は生きてるんでしょうね。

115. 匿名 2018/07/01(日) 22:26:07

>>64 私はこの話を見かける度、怖いというより、なんでこの子は病気で短い人生終えたのに地獄に落ちなきゃならんのよ!!と憤りを感じるよ

116. 匿名 2018/07/01(日) 22:29:59

病院です。その患者さんは北海道から関東に住む娘息子を訪ねてお出でてした。次男の家から長女宅へ出かけようと玄関を出て手を振ったところ、そのま脳梗塞で倒れ運んでこられました。それから1週間意識は戻る事無く、関係者にお別れした後 維持装置をはずされ 旅立って行かれました、季節は春先でした。その季節には似つかわしくない厚着の男性が スタッフに深々と頭を下げながら、故人と共に病院を去った後。荷物は後日引き取りにということで、片付け始めたヘルパーさんが枕元にあった写真を見て[この人さっき頭下げとった人やわ‼︎]と、それは10年以上前に亡くなった旦那さんの遺影でした。

117. 匿名 2018/07/01(日) 22:31:44

ある朝 彼女は「遅刻遅刻」とパンをくわえて走っていた。転校初日の朝だった。 彼はというとその日は寝坊してしまい 「なんでもっと早く起こしてくれなかったんだよっ!」と母親に文句を言ったが逆に「いつまでも甘えたこと言ってんの!」と叱られた。 「喧嘩している場合じゃない、完全に遅刻だ!」と焦った彼は急いで学校へと向かった。 そして学校近くの曲がり角。 「うわっ!」「キャッ!」彼は走ってきた彼女とぶつかり彼女は転んでしまった。 それは2人にとって運命の出会いだった。 なかなか起き上がれない彼女を助ける為、彼はまずドアを開けた。

118. 匿名 2018/07/01(日) 22:34:28

>>117 彼は車通勤だったのね

119. 匿名 2018/07/01(日) 22:37:02

流産をして水子供養をして頂いた。 お供えをしてお線香をあげる立派なお堂がある。 月命日にはお菓子とジュースを持ってお線香をあげに行っていた。 自由に書き込めるノートがあるので必ず書き込みをしていた。 ある時、ふと以前に自分が書いた言葉を見直そうとノートをめくってみたが見つからない。 ありふれたキャンパスノート、ページを破いた形跡もない。 日付も間違っていない、自分の前の人の書き込みは覚えていた。その書き込みは残っていた。 他の古いノートでの書き込みも探したが、やはり自分の書き込みはない。 狐につままれた気持ちになりしばらく考えた後に、新たに家族が増え楽しく生活をしていることを書き込んでみた。実際にそうだったから。 以前にお供えした千羽鶴が風もないのにカサカサ微かに動いた。 翌月は真っ先にノートをめくってみた。 予想通り書き込みは残っていた。 供養して頂いた時に「お母さんのことは怨んでなどいないのです。ご家族が幸せになるように見守っているのですよ。」とお話をして頂いていた。 それでも、それまでの書き込みは産んであげられなくてごめんなさいという内容を言葉を変えて書き続けていた。 何故以前の書き込みが無いのかは分からない。ご住職にも話していない出来事。

121. 匿名 2018/07/01(日) 22:43:46

このトピに怖い画像キター!と思って、黒い画像がチラ見えしたから、ゆっくり止めながらスマホ画面動かしてったら、 ウーパールーパーがくるくる回ってた笑 アビスリウムってゲームの広告… あー怖かった

126. 匿名 2018/07/01(日) 22:59:05

私も1が分からない。頭が大きい病気って?

129. 匿名 2018/07/01(日) 23:02:35

>>115 お釈迦様が糸を垂らしてくれて 今は天国で幸せに暮らしてますよ

131. 匿名 2018/07/01(日) 23:12:23

>>121これやねww私も同じ事思ったわwww
【閲覧注意】怖い話が集まるトピ

132. 匿名 2018/07/01(日) 23:13:00

>>114 首って切断してもすぐに即死って訳じゃないんだって。 30秒前後くらいは意識もあるし瞼や口もある程度動かせるみたい。 人間だけの話に限ったことじゃないけど生き物の生命力とかってすごいと思う。そして怖い。

134. 匿名 2018/07/01(日) 23:14:20

あるホテルで部屋に入って 部屋から見える景色を楽しんでいたら 後ろに人の気配がして後ろ振り帰ったら すごい風呂上がり丸出しで バスタオル巻いた髪の毛の長い女性がいて ぎゃあああって言ってバスルームに駆け出して行った なんで?部屋間違えた?? とりあえずバスルームに私も走って行ったらすでに女性は消えていた バスルームは使った形跡はなく 疑問に思いながらとりあえずフロントに 連絡しようと思いバスルームから出ようとしたら、、 みたよね、、?って恥ずかしそうな声が 聴こえた。 なんか笑えたのでフロントには連絡しなかった そのあと同じ部屋で二泊したけど 何もなかったし、むしろいつもよりよく 眠れた 初めて幽霊みたけど想像と全く違った笑

135. 匿名 2018/07/01(日) 23:16:36

ビデオ 一人暮らしをしている大学生の男がいた。 男が住んでいるのはごく普通のアパートだが、たまにおかしなことが起こった。 大学から帰ってくるとカーテンの形やゴミ箱の位置などが微妙に変わっている気がするのだ。 最近は誰かにつけられてる様な気もしてきた、流石に気味が悪くなってきた男は大学の友人に相談した。 男が「もしかして…ストーカーかな?警察に言うのが一番良いと思うけど… 警察は実際に被害が無いと動いてくれないって聞くしなぁ…どうしよ……。」 と困っていると、友人は「…じゃあ大学に行ってる間ビデオカメラで部屋を撮影しておいて、 もしストーカーが部屋に侵入してるのが撮れたらそのテープもって警察に行けば良いじゃん、 不法侵入してるわけだからさすがに警察も動いてくれるだろ。」 と具体的な解決策を提示してくれた。 やはり持つべきは友!これは良い案だ!と思った男は 早速次の日の朝、部屋にビデオカメラを設置して録画状態のまま大学へ行った。 大学から帰ってきた男は焦った、久々に部屋に違和感がある、 「これは期待出来る、マジにストーカー写ってるかも…」と思いながらビデオの録画を止め、再生した。 しばらくは何も写らなかった。 しかし夕方になると、知らない女が包丁を持って部屋に入ってきたのだ。 「…!!!!!!」ビビった男はすぐに友人に電話をかけた、 「ヤッベー!写ってる写ってるストーカー写ってる!!!!」と若干興奮気味に伝え、 それからは録画を見ながら友人に内容を実況した。 「ゴミ箱漁ってるよぉ…」「今度は服の匂い嗅いでる…キメェ!!」今までコイツは何回も来ていたのかと思うと 男は背筋が凍る思いだった。「これで警察も動いてくれるなぁ」と少しホッとしてると、画面の中の女は押入れに入った。 「うっわ…押し入れの中入ったよ、しかもなかなか出てこない……」などと友人と喋っていると、また誰かが部屋に入ってきた。 男は言葉を詰まらせた。 部屋に入って来たのは自分だった そしてビデオの中の自分はカメラに近付き録画を止める。 そこでビデオは終わっていた。 今押し入れにいるってことね

138. 匿名 2018/07/01(日) 23:29:28

一番恐ろしいのは、生きてる人間。 良い人と見せかけての悪女はマジで疲れる…笑

139. 匿名 2018/07/01(日) 23:32:17

都内の某駅で電車が停車中 ドアに寄りかかって隣に停車中の車両を何気なく見ていたら 顔も服装も自分にそっくりな女の人が同じくドアの所に立っていて目が会った そして二ヤッと笑い顔をした 自分とそっくりな人が3人はいるというけれど…

140. 匿名 2018/07/01(日) 23:36:23

幽霊話じゃないけど、夏に駅近くで歩いてたら2人の男にしつこいナンパされた。しつこ過ぎて急いでたし走って逃げた。それから3日後テレビつけたら地元のニュースで『女性が殺害され、男2人は駅の周辺にいる女を声かけて監禁して殺害しようと思った。』と容疑を認めてる。とナレーションと共に加害者の顔が3日前ナンパして来た2人組だった。私はついて行ったら殺されてたかも。本当怖い

142. 匿名 2018/07/01(日) 23:42:55

大学時代に体験したちょっと不思議な体験。 母方の実家に帰省した時の話。 夜中に大広間で姉達と寝ていると、外からブランコを漕ぐ音と子供のはしゃぎ声が聞こえたから、時間を確認してみると深夜2時過ぎ。 こんな時間に子供がいるはずないと、身体を起こそうとしたら、金縛りにあい、身動きがとれなくなったと思ったら、次の瞬間に見知らぬ手が現れて頭を撫でられました。 そして、有り難うと言う声が聞こえ、私は知らず知らずのうちに泣いていたんです。 次の日、母親にその話をすると不思議な体験だねと言われ、祖母は何も言わずに私の背後を見て笑っていたんですよ。 祖母は痴呆が入っていたので、特に気にすることもなく、私は大学へと行き、その帰りに何故か道に迷い………お墓に辿り着きました。 なるほど、お礼は案内をしてくれる前提のもので、私にお墓まで案内して欲しかったのかと、1人思いなから、携帯で道を確認しながら帰りました。

143. 匿名 2018/07/01(日) 23:45:22

引っ越し初日… 夜中寝てたら急に目が覚めて マンション6階のベランダから 「おいで~おいで~飛んじゃいな~」って性別不明の声がした後に ガラス戸を叩く音がしました もうね怖くてすぐに部屋を飛び出しましたよ 夜中タクシーで実家に帰り 引っ越し作業は怖くて私は行けなかったので 姉夫婦に頼みました そしたら引っ越し作業中に 義兄がベランダに出て下ばかり見てたらしく 危険を感じた姉は作業を中断 あれは本当に怖かった…

144. 匿名 2018/07/01(日) 23:46:27

>>73 私も似たような体験あります!小1の時持病の手術のため2ヶ月くらい入院していたのですが、入院中学校のクラスのみんなが書いてくれた手紙と担任の先生が買ってくれたウサギのぬいぐるみと神社のお守りをくれて術後の無菌室にいる間ウサギのぬいぐるみの首にお守りをさげて枕元においていたのですが毎晩3時になると目が覚めてふとみるとウサギのぬいぐるみがベッドから落ちてるんです。落ちないよう頭の真上に置いて寝ても必ず3時になると目が覚めてウサギのぬいぐるみを拾って寝てました。当時は不思議と怖いとは思わずお守りの中の神様が守ってくれてると思ってました(笑)今思い出すと怖いですが((( ;゚Д゚)))

145. 匿名 2018/07/01(日) 23:49:36

夢にしてはやけに感覚がリアルで、目が覚めてもまだ夢の中にいるような…少しの間現実との区別がつきにくい時は霊夢だと思ってる。

146. 匿名 2018/07/01(日) 23:55:29

帰宅してマンションのエレベーターがタイミングよく開いた。 誰かが出てきたのでそっと横に避けて乗ろうとしたら目があったのでこんばんはと言うとそれは人ではなかった。 人の形をした煙か雲のような異質な存在と目があった。目を合わしてはいけなかったと瞬時に思った。 案の定、その人の形をした煙は一緒にエレベーターに乗ってきて部屋にまで着いてきた。 暫く、ラップ音が続いたり物が動いたりしたが気にしなかった。 恥ずかしながらその月はとても性欲が強く毎晩のように1人でしてたら、そいつは呆れたのか1週間も経たずに出ていってくれた。 おちはないんだけど半年前に上記の体験があったのでコメント。怖かったのは人の顔などなかったモヤモヤした煙と目が合った感覚。 多分、男性だと思うけどエレベーターに乗って最初は何処に行ってたのだろうか。

147. 匿名 2018/07/02(月) 00:01:16

>>69 右に何があるんですか? 何回見てもわかりません

150. 匿名 2018/07/02(月) 00:07:04


中間オススメ記事(外部サイト)

画像ピックアップニュース(外部サイト)

>>69 この写真の元ネタは佐野史郎主演のゲンセンカン主人の一話 李さん一家 実はホラーでもなんでもない

151. 匿名 2018/07/02(月) 00:17:15

>>143 こわ!!! 霊が呼んでいたってことですよね? おにいさんも霊に誘われて無意識で飛び降りようとしてたってこと?

153. 匿名 2018/07/02(月) 00:27:17

世田谷線にて。そこそこ混んでる車両に乗り込むと乗客が一斉に私を凝視した。え?何?と思った瞬間ひどい目まいに襲われ、その目まいが収まると、その車両は無人だった。

156. 匿名 2018/07/02(月) 01:56:30

>>153さん 世田谷線たまに利用するのですが何駅ですか? もし差し支えなければ知りたいです…! 関係ないけど、松陰神社駅は美味しいカフェやお店がいっぱいあるので好きです(^-^)

158. 匿名 2018/07/02(月) 02:59:27

すごく貧しい家があって、毎日食べるのがやっとだった 母親は娘のためにせっせと働いたが豊かにはならず、生活は苦しくなるばかり そんな娘の宝物は、大好きなお母さんからもらった手作りの御守り あるとき、ふと開けてみたら 「早く○○(娘の名)が死にますように」と書かれていた

159. 匿名 2018/07/02(月) 03:19:10

本当にヤバい心霊体験したことあるから断言できる。幽霊は本当に存在する。  友人の別荘に行ったとき、夜中誰もいないはずの別納部屋から急に大きな鈴の音がした。 ビックリしてると今度はみんながあつまってた部屋のドアを叩く音がして、開けたら誰もいない。 と思ったら、今度はインターフォンが鳴った。 恐る恐る見ると、はっきり分かる白いモヤモヤした影が写ってた…! キャー!ってなってると今度は電話が鳴りだしてもうみんなパニック状態。 その時私がパッと時計みたら、 夜中の4時27分。 シニナ…ってこと?! あまりの恐怖に、翌朝みんなすぐに帰ったよ。 あの別荘買ったばかりって言ってたけど、事故物件だったんじゃないかな。

160. 匿名 2018/07/02(月) 03:36:27

身バレしちゃうかも・・・ 私が幼稚園の時の話 母のママ友仲間の一人に子沢山の方がいたのね(Aさんとします) Aさんのお子さんは男の子3人女の子1人みんな乱暴で手に負えない子達 他のママさん達が迷惑してたんだ ある日、ママ友さん達恒例子供同伴の食事会をした ママ6人+子供12人くらい集まったのね 私は、Aさんの娘と幼稚園で一緒だったんだけど、Aさんは小学生の息子さん達も連れてきちゃってた 案の定、Aさんの息子さん達が店内で大騒ぎ 何度か店長さんに注意され他もママ友さんらは平謝り 当のAさんは子どもなんだから騒ぐのは当たり前と知らん顔 その時、私の母の隣に座ってたBさんが「報われないわね、4人も生んだのに1人しか残らないんだから・・・仕方ない、躾を疎かにしたんだから」と呟いたんだって それから月日が過ぎ、私が中学に入学した時、Aさんの長男がバイクで事故死 私が中3の時にAさんの次男が友人のバイクにタンデムして事故死 私が高校1年の時、三男が不良仲間の先輩の車に同乗して事故死 ママ友達が告別式に参列した時、Cさんがウチの母親に耳打ちした 「Bさんの言葉、気になってたんだ・・・(私ママ)さん覚えてる?うちの子達が幼稚園の頃ママ会があって、Aさんの子達が騒いでた時、Bさん気持ち悪い事言ってたじゃない?ずっと忘れられなかったんだぁ」と ふと横を見るとBさんが近付いてきて「これからお茶に行きませんか?」と誘ってきたらしい 母とCさんはお茶に付き合う事に 好奇心旺盛のCさんは思い切ってBさんに10年前のあの出来事を聞いてみた Bさんは「あまり気持ち悪がらないでwでもね、私視えちゃうの。あの時、Aさんの息子さん3人の両肩に黒い手が置かれててその手が亡くなる歳を示してたの」と教えてくれたらしい

163. 匿名 2018/07/02(月) 04:52:17

>>8 コナンの少年探偵でも週一やぞ

164. 匿名 2018/07/02(月) 05:14:18

>>160 作り話じゃなくて実体験ですよね? 私も霊感がある人から似たような話を聞いたことがあります その時に、人の寿命というか運命って決まってるんだなと思いました

165. 匿名 2018/07/02(月) 05:14:53

妹の実話 実家に手毬人形があるんだけど、ふと見ると定位置からこちらの方にくるりと向きを変えていた事があるそうです。 髪の毛もどんどん伸びているけど、あまり気にせず長年飾ってあります。 私の実話 2度だけ。はっきりは見えないけど、人気を感じる先に白いモヤを見た事があります。 あと、写真撮影の際、撮る側だっただのですが、自分も一緒に撮りたいという強い念からか撮影後笑顔の私が写り込んでいました。凍り付いて削除。さすがに、自分の顔でも恐怖を感じました。

166. 匿名 2018/07/02(月) 05:22:56

>>146 部屋に幽霊連れてきちゃったかもなのに平気で毎日オナニーできるあなたの性欲の強さが怖いわw 私だったらそんな状況なら怖くて性欲なんてわかない

167. 匿名 2018/07/02(月) 05:59:22

>>166 読んでいてそれも何かの力が働いたのかなぁと思った。 その霊が色情霊とかで出て行った後も影響があったとか

168. 匿名 2018/07/02(月) 06:03:10

真っ青になっていた大きなムカデが(>_<) 知らぬ間に洗濯機の中に…… 洗濯物と一緒に回したみたい……

170. 匿名 2018/07/02(月) 06:12:18

>>153 めまいが体調なのか心霊なのかわからないけど、ホームに落ちなくてよかったね!! 私は事故を心配しちゃうよ。

171. 匿名 2018/07/02(月) 06:20:43

>>164 はい、事実です というか、話は完成形じゃないんですよねぇ ご近所さんがこのトピ見ていたら場所が即バレだなぁと思って削った文章があります それくらい奇妙な交通事故死でした Bさんがこんなことも言ってたそうです 「三人の息子さん、手を焼くほどの問題児だったでしょ?入ってはいけない神聖な地に入っちゃったとか、祀ってある何かに悪戯して魅入られちゃったのよ(目を付けられちゃったのよだったかも?)」と 身バレ覚悟で・・・ 事故死した時期は違うんですが、三兄弟の亡くなった年齢と事故を起こした場所が同じだったんです

173. 匿名 2018/07/02(月) 06:50:35

だいぶ昔の免許取りたての頃 友達が夜にドライブしようって誘ってきたのね あてもなく車走らせてると某県に入っちゃったんだ カーナビが作動して、暇だったからその通りに行ったら賽の河原?とかいう場所に着いた その場所は水子や若くして未婚のまま亡くなった方々を供養するお堂みたいな 入り口は閉まってたけど中が見えるんだ 遺影やお地蔵様が並んでた 時間も23:00くらいだったし、こんな場所設定してないのにってちょっと怖かった

174. 匿名 2018/07/02(月) 07:07:01

中学生の時、友人と2人で部活の休憩時にトイレへ行った。 先に用を済ませた私は個室から出て友人を待つ。 何気なく友人が入っている個室に目を向けると、 なんと友人が入っている個室をとなりの個室の上から覗き込む男が!! その時はびっくりと恐怖で声も出せなかった。 後からわかったのは、部活の練習試合で他校から来ている男子学生だった。 ちなみにこいつは教室に入り金銭も盗んでいた。

175. 匿名 2018/07/02(月) 07:24:07

学生時代の友人は父親が小さい頃に自殺して苦労して育ったらしいんだけど、高校の時に付き合ってた彼氏も大学受験失敗で自殺して、最近では2年前に結婚した旦那さんがリストラされて自殺。可愛くていい子なんだけど

176. 匿名 2018/07/02(月) 07:29:38

>>167 いや その出来事の前から毎日してたみたいだし、むしろ幽霊って下ネタで遠ざかるってよく言うから、その人の性欲の強さにドン引きして霊もいなくなったんだよ こわい話きいたらえろいこと考えろっていうよね

177. 匿名 2018/07/02(月) 07:30:40

>>175 かわいそう。そんな事あるのね、きついだろうな

178. 匿名 2018/07/02(月) 07:35:13

>>171 え、怖い それは寿命・運命というより、祟られるようなことをしてしまったから亡くなってしまった感じだね それにしてもそういう事故ならある程度ニュースとかにもなってそうだね

180. 匿名 2018/07/02(月) 07:41:43

入院してた時、夜中に眠っていたら自分のベッドのカーテンがシャっと開いて同室のおばあちゃんが立ってた。無表情でじっと見つめてきて、目があってもじっと立ち尽くしたまま見てくるので怖くて動けなかった。ボケてたのかもわからないけどひたすら怖かった

181. 匿名 2018/07/02(月) 07:46:16

>>134 かわいい。それで思い出したけど、私一時期疲れてたのかやたら金縛りにあっていた。当時は病棟勤務で、時々霊が見えるなんていう同僚もいたけど、私はありがたいことに全く見えないタイプ。けど、不思議な体験は時々してた。 ある日疲れて寝てたら夢だったのか、誰かが布団をかけてくれた。一人暮らしなのであり得ないんだけど。とっても柔らかくて気持ちいい布団で、私は寝惚けながら、そのかけてくれた誰かに「ありがとう」ととても素直に言えた。何て言うか夢だよなーって思ってたから怖くもなくて。そしたらそのかけてくれた誰かが明らかにビックリした気配がした。びっくりして慌てて消えたみたいな感じだった。 それで私もビックリして目が覚めかけたんだけど、とても疲れてたのでまた寝てしまった。 優しい幽霊もいるのかな?守護霊さんかな?とか今でも不思議。この他にも昔から守られてると思うような不思議な体験をすることがある。 その時は大抵我欲がなくて、すごくピュアな状態の時なんだよね。

182. 匿名 2018/07/02(月) 07:50:14

>>180私も入院してた時、隣のおばあちゃんが初めは落ち着いてたのに、どんどんおかしくなってしまって、不穏な状態になってしまった。自分も相当具合悪くてあんまり覚えてないんだけど、よくウロウロしてた。確かナースコールで看護師さんに「すみません、隣の方がなんか呼んでますけど、ナースコール押せないみたいです」みたいなこと言った記憶がある。入院してると認知症が悪化してしまったりするからね。

184. 匿名 2018/07/02(月) 08:30:07

10年前の話であまりに怖くて誰にも話せなかったんですが、このトピなら大丈夫かな。と思ったので書こうと思います。 10年前に派遣会社で働いていた時にHさんという30代ぐらいの方と派遣先で知り合いました。Hさんはとても気さくで優しくて周りからも好かれていました。 ある日、休憩時間に気になる事を話し始めました。 昨日ね、車運転してたら青信号で発進したら横から車が飛び出して来たの。 私は、危ない運転する日は嫌だねぇ。と答えました。 その次の日もHさんは、実は昨日も青信号で発進したら横から車飛び出して来たの。 私は、なんなんだろうね?気をつけてね。と返しました。 その次の日、派遣先に行くと派遣先の会社の方が私に、 Hさん亡くなったそうだね。新聞にも載ってたね 。青信号で発進して何故かUターンして後ろから来た車と顔面衝突して即死だったみたいだよ。 と聞きました。いまだに何故彼女がUターンしたのがわかりませんが、亡くなる数日前から彼女は死神に取り憑かれていたのではないかと思っています。

186. 匿名 2018/07/02(月) 09:13:55

>>183 横だけど あなたちょっとヤバイよ 完全な決め付けと思い込みによる人格攻撃 こんな人がナース?聞いて呆れるし、こんな人に診てもらいたくない! しかも思いっきり他人をバカにしておきながら自分も思いっきり漢字間違えてるしね 私は>>49のコメントに何も違和感ないし、親戚がナース家系だから話よく聞くけど、幽霊らしきものを見たとか見回りの時とかに不思議な体験しょっちゅうしてるよ その人は霊感も強いから余計かな

188. 匿名 2018/07/02(月) 09:24:39

>>108 私は二階にいたのとかれこれ25年くらい前の話なのであまり覚えていませんが、元気だったか?このとおり元気にやってるよ、最近どうしてた?いきなり訪ねてきてどうした?たまたま近所に来たからなど、普通の会話で怪しい所はなかったと思います。その頃携帯もなかったのでいきなり訪ねてきても不思議じゃありませんでした。その場にいなかったら信じてなかったと思いますが現に消した後の少し煙が出ていたタバコをはっきり見ていますし、声も聞こえていました。田中さんは即死だった事から霊になって最後の別れに来てくれたと父は言っています。あの当時は怖くてまた田中さんが来るんじゃないから1人で留守番出来ませんでした。

189. 匿名 2018/07/02(月) 09:26:19

私的に「お前嘘つき!看護師は看護士なんて書くわけがない!」とやたら何回も>>49さんを攻撃している人が怖い 言い方ってものがあるでしょうよ そもそもただの打ち間違いでしょうよ

190. 匿名 2018/07/02(月) 09:32:13

執拗に人を攻撃する人って怖いですよね。冗談抜きで

192. 匿名 2018/07/02(月) 09:52:55

昔、私の弟はチンピラでや○ざの仕事をしていた。 晴○埠頭やら川崎の辺りで仕事をしていたが  ある日ミスをして、ぼこられて足を折られ 樹海に棄てられた。 虫の息の弟が何とか目を開けると、 眼鏡をかけたサラリーマンが自分を見下ろしていた。 銀行マンみたいな七三にしたおじさんだった。 「どうしました?」とおじさんは小さい声で言った。 弟は泣きながら「カーチャン……カーチャンの豚汁食いたい……」 と言うのが精一杯で動けなかった。 七三おじさんは弟に「行きましょうか。」 と言い、弟は七三おじさんは自分を連れて行く気だと 諦めて気を失った。 次に弟が目覚めると車の音が微かに聞こえていた。 七三おじさんは「右側○号線だけど、私は ここまでしか出来ないから、後は……頑張って」 と 森の中に入っていった。 弟は結局さらに一日かけてじわりじわりと 身体を引きずり道路に出て、通りすがりの 車に発見され、病院に搬送された。 一応、警察には七三おじさんの話をしたが 話を聴いた 警官は「あー……その人ね、たまに出るんだよ。 もう20年前くらいの人だから」と 言われた。 七三おじさんは樹海で自○した人らしいのだが たまに人助けをする霊だった。 弟は若干足が不自由になったが、今は真面目に 働いている。

196. 匿名 2018/07/02(月) 10:16:30

>>160 >>171 このような話で、細かい事をこだわったらいけないのかも知れないけど、 >私視えちゃうの。あの時、Aさんの息子さん3人の両肩に黒い手が置かれててその手が亡くなる歳を示してたの っで、”黒い手”はどうやって亡くなる歳を表現していたんだろう? 内容から、亡くなった歳は16歳以上だと思うけど・・

200. 匿名 2018/07/02(月) 10:50:14

十年以上昔、友人と二人で海に行ったの。 夕方まで遊んでクタクタになって、もう帰ろうと車を走らせていたら、いつの間にか山道に入り込んでしまったの。 何度も通った道だし間違えるはずはないのに…と思いながらも、引き返すのが面倒でそのまま走り続けたら、車一台がやっと通れるくらいの道幅になってしまって。 鬱蒼とした森の中で真っ暗だし、助手席側は壁みたいで運転席側は崖っぽい…いまさらだけど「引き返そう!」ってなった。 けどもう無理状態。 怖くて怖くて…ゆっくりと前に進んでいたら前方から車のライトが見えたの。 少しホッとしたあと「え!?すれ違えないけど」って二人でパニックになってたら、そのライトがすーっと助手席側を通っていったの。 まるでそこに道があるかのように。 振り返って見たらパッと消えて、あとは真っ暗やみ。 その瞬間、車内の明かりがついて友人の顔がよく見えた。でもその後ろの窓の外にも何かが見えてたんだよね。 たぶん友人も私の後ろの窓を見ていたから、何かを見たんだと思う。 もう二人して叫んで泣きながら車を走らせていたら、いつの間にか道路に出てきてた。 しかも周りはまだ薄明かるいくらいで、ライトをつけている車は私だけ。 それから家につくまで友人も私も一言も話せず、それから今まで1度もあの時の話はしてない。 新潟の海に行った時の本当にあった話でした。

201. 匿名 2018/07/02(月) 10:51:27

ブラックジョークです。 ■ 催眠 ある心理学者が学会で発表を行ったとき、記者から質問があった。 記者「その…、集団催眠というのは最高でどのくらい持つものなんでしょうか?」 心理学者「その質問には答えられません。」 記者「何故です?」 心理学者「キリストがかけた集団催眠がまだ解けていませんから。」

202. 匿名 2018/07/02(月) 10:54:16

病院勤めで食と健康に詳しい、調理師の免許も持っている姑が妊娠初期の私に鰻を勧めてきたこと…

204. 匿名 2018/07/02(月) 11:04:41

>>202 鰻はビタミンAが多く含まれる食べ物ですね。 ビタミンAの過剰摂取は胎児の奇形や先天異常を起こすリスクが高まると言われています。 特に、動物性のビタミンAは肝臓に蓄積されて体外に排出されにくいため注意! ((>_<))

206. 匿名 2018/07/02(月) 11:33:33

怖くないですが。 先日知り合いが亡くなり、葬儀に行くのに子どもの服がなく近所の子ども服屋に慌てて駆け込みました。 店中いつも服で溢れワゴンも大人の胸辺りまで山盛りのお店で、探すの大変だと思ったら入ってすぐのワゴンの一番上に真っ黒のワンピース。サイズもジャスト。これだ!って手に取るとハンガーに名前が付いている。(ワゴンにもハンガー付の服ドサッと置いたままの店なので) お店の人に聞くと、黒を取り置きしてたお客さんがさっき黒から紺色に変更していったので買えますよって。 時間無かったから助かったと思ったけど、準備されてた様で不思議な感じでした。

208. 存在証明 2018/07/02(月) 11:53:56

トピ主です。 みなさん早速、怖い話をたくさん集めて頂きありがとうございます。 このトピは、30日間続ける予定です。 たとえ誰もいなくなっても私は、毎日最低一回は書き込みますので、 ときどき覗きに来てくださいね。 (^^)/ ****** >>15さん >>122さん >>161さん >>1 は、「巨頭オ」という2ちゃんねる発祥の都市伝説です。 それ以外の詳細を含め、真偽は一切不明なのですが、 「巨頭オ」という名称は、 本来「巨頭村」だった看板の「村」の”木”編が消えた、という説が有力です。 また「でかい頭の村人」の正体についても、諸説あります。 ◎ 遺伝説 もともと頭の大きい村人が大勢いた為、「巨頭村」という名称が付いた。 そこの人達は、それを恥じて、外部との交流を避けていたため、近親結婚が増え、その特徴が顕著になった。 ◎ 奇病説 風土病、又は生化学実験のため奇病が発生し、外部との交流を一切遮断している。 そのため、この村の情報は一般には知られていない。 ◎ 環境汚染説 有害な化学物質、又は放射性物質により突然変異した人たちを隔離するための村。 その汚染の根源となった大企業や有力政治家の隠蔽工作で、その事実は完璧に秘匿されている。

209. 匿名 2018/07/02(月) 12:30:52

怖い話では無いのですが 私のおばあちゃんの話。 私の祖母は自分のお店を開くのが 夢だったのですが、 結婚し子どもも大きくなった頃 やっとお店を開けることが決まりました。 しかしちょうど同じ頃 妹さんが病気になり、 その後完治することなく 亡くなってしまったそうです。 妹さんは祖母の夢が叶うことを とても喜んでいて お店に行く事を楽しみにしていました。 しかし体調が悪化してしまい、 亡くなる前に開店祝いにと 赤い薔薇の花束をプレゼント してくれたそうです。 妹さんが亡くなったあと その花束を持って自分のお店の中で 写真を撮りました。 お店には鏡が掛かっていて ちょうどその横で写真を撮ったのですが その鏡にうっすらと 妹さんの姿が映っていました。 祖母はこれは絶対に妹だ、と すぐに思ったそうです。 お寺に行った際見てもらったら 守護霊として見守ってくれている と言われたそうです。

210. 匿名 2018/07/02(月) 12:40:33

臨月のときの話。 犬とベッドでお昼寝してたら、玄関が開く音がして、夫が帰ってきたんだろうなと思った。 うとうとしながら朝夫を見送ったときの状況を思い出して、今日他県で仕事だから帰り夜中かもしれないしご飯食べてくるって言ってたなー。じゃあ、、誰?って思った瞬間金縛り。布団の中に入ってくる何か。そして抱きつくようにして私の手を握った小さい手。なんとなく女の子だなと思った。なぜか全然怖くなくて。もしかしたらお腹の子供は女の子?早く会いに来てくれた?と思ったけど産まれたのは男の子だった。誰だったんだろう。

211. 匿名 2018/07/02(月) 12:49:15

>>209 続き 私はおばけや怖い話は苦手だし 信じていなかったので 最初話を聞いたときは 冗談だろう、と思っていました。 しかしその後祖母は大事そうに その写真を見せてくれました。 薔薇の花を笑顔で抱えてる祖母の 横にある鏡に妹さんは確かに居ました。 私はその頃産まれていないので もちろん妹さんの顔は知りませんし 鏡に映ってると言っても 色がついている訳でもなく 輪郭が浮かび上がっているという感じ。 でも生前の写真と見比べると 確かに妹さんだ、と感じました。 怖い話は嫌いだしビビりな私ですが この写真は全く怖くも無かった。 正直今でも幽霊は怖いけど 守護霊は確かにいるんじゃないかな、 と思っています。 妹さんが亡くなってから 残された妹さんの息子を 私の祖母は自分の子どものように しょっちゅう預かっていたようで 今でも正月になると毎年 祖母に会いに帰ってきて みんなで祖母のお店で ワイワイ飲みながら年を越します。 今も守護霊として みんなを見守ってくれているかな~

212. 匿名 2018/07/02(月) 12:52:01

うちの母と旦那が割と霊体験しやすくて、どっちも性格的に繊細です。 しかもふたりとも怖がりなので何だかかわいそうです。怖い話も大っ嫌い、リングなんて無理って感じです。 私も20歳くらいの時に心霊写真が写ったり見たりでした。それ以来無いのですが。 繊細だと、霊がやってきやすくなるのかな? その中の、お話のひとつ! 母の実家が昔、ちょっと家事になった事があったみたいなんだけど、母が寝てたら死んだ爺ちゃんが枕元で指差してるんで、怖くて震えながらその先を見たら何かの火が燃えうつっていたらしく、爺ちゃんが教えてくれなかったら危なかったんだって。 で、爺ちゃんが教えてくれたってことを今も健在の婆ちゃんにしても、全然信じてもらえなかったんだって。何だかこれも切ない。

214. 匿名 2018/07/02(月) 13:26:05

>>146 マジレスですが、霊を遠ざける力はエロなんです。一笑に付されると思いますが。

215. 匿名 2018/07/02(月) 13:28:02

近年まれに見る本物の心霊動画だと思います
【閲覧注意】怖い話が集まるトピ
出典:kumasoku.up.seesaa.net

218. 匿名 2018/07/02(月) 14:02:41

>>171 ここ何年か朝鮮人が 日本に来て神社仏閣に悪さするよね あいつらも祟られてくれないかな って思ってしまったわ

219. 匿名 2018/07/02(月) 14:13:24

私が大学生の頃 年末夜中に帰郷したとき向かいの家の庭から ザーザー水が出てる音がしていた ど田舎だから真っ暗だしすごい静かだから 水の音が響いてた 寒いから水道管が凍って破裂したんだろうと思った 次の日、隣の家をふと見ると新しく建て直していて 母に聞いたら顔色が変わったの 「隣の家のお婆さん自殺したんだよ 幽霊が出るようになって 街中の噂になったから綺麗に建て直したんだよ」 なんでもお嫁さんが気が強くて お婆さんを苛めていたそうです 歳のせいでお漏らしするから怒られて 真冬でも庭の水道で下着を洗わされてんたんだって お婆さんが自殺してしばらくしてから 庭の水道で洗濯している姿を何人も見たそう

221. 匿名 2018/07/02(月) 14:25:07

実話です。 大学時に初めてひとり暮らしで借りたアパートが 4年前くらいに自殺があった部屋でした。 住み始めて2年くらい経った頃、面白半分で事故物件公示サイト検索してて発見して震えました。 不動産に聞いたら最初は誤魔化されましたが 近所の人達から聞いたと言ったら認めました。 「貴方の前に入居者が1人いたから告知義務は無いんです。うちに落ち度はありません」と言われました。 もちろんすぐに引越す事にしました。 隣の部屋のお婆ちゃんには挨拶しようと訪ねたら留守でした。 鍵返却時の立ち会い時に、不動産に隣の部屋の方に挨拶出来なかったと話したら 「貴方が住む前から空き部屋ですよ」 と言われ唖然としました。 私が部屋番号を勘違いしているだけで 別の部屋の方なのではないか という事で話を終わらせましたが そんなはずはないです。 私は角部屋だから隣は1つしかありません。 2年前に引っ越してきた時にお隣に挨拶しに行ったんですよ。 それから月数回通路で会ったら軽く会話していました。 外からお婆ちゃんの部屋を見るとカーテンなど無く 家具も見えず 本当に空き部屋でした。 70歳くらいのおっとりした感じの人で ひとり暮らしで 孫が私と同じくらいだから嬉しい と言っていたのに 最初とは違う意味でまた震えました。

223. 匿名 2018/07/02(月) 14:40:55

>>221 なんだかほっこりしたけど。

225. 匿名 2018/07/02(月) 14:44:45

>>220 アシダカグモは、ゴキブリの天敵で、 一説によると、これが2・3匹家にいればゴキブリは半年で全滅するそうです。 形状はグロテスクで不快だけど、人には無害なんだって。

226. 匿名 2018/07/02(月) 14:55:50

>>225 無害と分かっていてもあの見た目はかなりキツイ… 去年は手のひらサイズにお会いしましたよ。 今年はまだなので、会わずに済むことを願います… 思い出すだけで、ゾッとする!

227. 匿名 2018/07/02(月) 15:00:39

聞いた話ですが実話です 夫の転勤で縁もゆかりもない田舎に行くことになった女性。友達もできず、孤独な日々を送っていると、庭で鉢植えを手入れするおじいさんを見かけました。 お花が趣味だった女性はそのおじいさんに話しかけられ、次第に仲良しに。 祖父と孫のように親しくなり、女性もいつしか孤独を感じなくなりました。 夫の仕事は忙しく、帰宅も深夜。 彼女は家事をこなしながら、お昼はおじいさんとすごすようになります。 そんなある日、おじいさんが亡くなってしまいました。 女性はショックのあまり葬儀に出席できずにいたものの、やっぱり行こう!と決心し、終盤にそっと行くことに。 するとなんと!会場の隅に、おじいさんがいる。 静かに、佇むように。 まだ成仏できてないんだ。。!と彼女はショックを受け、泣きながらすぐに会場を去ってしまいます。 数日後。。 おじいさんのことがショックだった彼女は、どうにか成仏してほしいと、おじいさんの家の近くにいくと、なんと鉢植えを手入れするおじいさんを見かけてしまいます。 やっぱり。。! 成仏できないんだ。。!と悟った彼女は数日間祈り続けます。 妻の様子がおかしいと感じた夫からといただ出され、彼女は今までの顛末を打ち明けることに。 あなたがずっと忙しかったから言えなかったけれど、おじいさんととても仲が良かったこと。葬儀のこと。おじいさんの姿を見てしまったこと。そして祈り続けていること。 すると夫は真顔でお前知らなかったの? というと、そうか、挨拶回りの時は俺一人だったからか、と言い、 あのおじいさん、双子だよ? と。。 そして、そもそも鉢植えがすきだったおじいさんは兄の方でまだ存命であること。 彼女は双子であることを知らずに両方のおじいさんと交互に話していたらしいことがようやく判明したとのことでした。

228. 匿名 2018/07/02(月) 15:08:08

>>52 怖いというより悲しい この患者さんが一番怖かったと思う 医者に「だめだね」なんて言われたら 恐怖しかない

230. 匿名 2018/07/02(月) 15:40:32

>>140 よくぞご無事で…!! 本当に怖いですね(T-T)

232. 匿名 2018/07/02(月) 16:17:47

母子家庭で育ったから当たり前のように鍵っ子で門限もあるようで無い感じだった。 17時半に家の固定電話に母から私がちゃんと帰宅してるかどうかの確認の電話が入るのと 母と仲の良いお隣のおばさんがよく気にかけて様子を見に来てくれたり夕飯のおかずを持ってきてくれたりしてくれてた。 でも それさえ回潜れば18時過ぎでも外出できることを小学生の頃には気付いていて お隣のおばさんの目を盗んでは近くの公園に遊びにいったりしていた。 その日も1人で家にいるのが退屈で公園でブランコしたり近所の路地を探検したり。 少し寂れた温泉街に住んでいたので歩き回るだけで結構楽しい。 少し大きめの道の先に神社があってその脇に山へと続く小道があったことを思い出した。 そこは隣の地区への抜け道っていうか近道にもなっていてたまに母も車で通っていた道。 狭くて少し鬱蒼としたその道は探検するにはまさにうってつけだと思った。近くの神社の神主さんは同級生のお父さんで顔見知りだしそんなに危なくない場所だと判断して適当に歩いてた。 18時も過ぎると流石に少し暗い。電柱はあるけど街灯はついて無い。 ちょうど歩きはじめて10分かそれ位した時だった。下を向いて綺麗なガラス?みたいなのを拾おうとしたとき。 「こんな時間に何してるの?」 初老くらいの女の人に声をかけられてびっくりした。 「どこの子?家は近く?」 頷くと 「はやく帰りなさい。こんな時間に。危ないわよ」 その人はエプロンを着けててそれがあまりに可愛らしかったから『あれ?』って辺りを見渡したら 小さな保育園みたいな建物があって一部屋だけ電気がついてるみたいだった。 保育園の先生かな?とか思いながら頭を下げて踵を返した。 「寄り道しないで真っ直ぐ帰るのよー」 後ろからまた声がして振り返って「はい」って会釈して家に帰った。 いつも遅くなる時は帰りが20時になる母がその日に限って帰って来てて 泣きながら頬を引っぱたかれた。 私の友達や知り合いに片っ端から連絡して私が居ないか確認し終わってこれから捜索に向かおうと車の鍵を握りしめてた。 母に叩かれたのは後にも先にもこの1度きり。 それ位心配させたんだって未だに思い出すと申し訳なくなる。 後から知ったことがいくつかあった。 私の通っていた小学校には地区仲良し会っていう地区に分けて団体で帰ったり情報を交換したりする機会が設けられていたんだけど あの神社の脇道は「ガチャピン」って呼ばれてる緑のジャージを着た変なおじさんが目撃されるようになってて 側を通ると追いかけてきたり 髪を引っ張られたり切られたり 何件かそういう被害も出てたらしい。 その地区仲良し会の時に仲の良かった子にこっそりこういう事があったと報告していたら あそこ夜行園があったんだよって教えてくれた。 「夜行園?」 「そう。遅くまでやってる保育園みたいなやつ。うち小さい頃通ってたんだ」 「ふーん?」 「でももうやってないよ」 「え?普通に電気ついてたよ?先生っぽい人もいたし。年取ってたけど」 「それ園長先生じゃね?消しゴム消えたわ。貸してくれ」 隣の男子が聞いてたみたいでその子も通ってたのかそう教えてくれた。 「えぇー?違うよ。園長先生死んだもん。お母さんもお葬式行ったし」 「え?!そうなの?」 「うん。だから夜行園閉まったんだよ。建物が古くなってたのと次の園長先生が見つからなかったから」 「じゃあ別のとこの先生だったとか?でも○○神社の辺りって保育園なんてあったかな…」 「通りすがりの近所のババァじゃねぇの?消しゴム返すわ」 「お母さんとかがよく着けてるエプロンの感じじゃなかったよ」 「どんなの?」 「歯医者さんとかで看護婦さんがつけてるみたいなピンクのエプロンなんだけど…」 私は貰ったプリントの空いてる部分に記憶をたよりに 全体的に白髪で少しパーマがかった短髪の小太りの人を簡単に描いてから そこにヒマワリと大小の飛行機のアップリケが裾と胸元についたエプロンを描いた。 2人が驚いたように声を上げた。 『園長先生だ!』 この時期に花屋の前を通ってヒマワリを見ると「はやく帰りなさい」ってあの声を思い出します。 小学4年生の時の嘘みたいな本当の話。 長文で失礼しました。

237. 匿名 2018/07/02(月) 16:57:14

>>171 全然別件だとは思うのですが、思い出したのが九州の方の高速で亡くなった方がいました。 奥さんと赤ちゃん乗せてて事故したんです、中央分離帯に当たって。 怪我はなく済んだのに奥さんと赤ちゃんは車に残して何故か反対車線にフラフラと出て行って車に轢かれて亡くなってしまった男性がいたんです。 その方のお兄さんも同じ場所で数年前に亡くなってたそうです。

238. 匿名 2018/07/02(月) 17:03:53

20分前に起きた出来事 3時ごろ帰って来て、エアコン点けたんだ 部屋がモワッとしてたから早く冷やそうと始めは25度に設定して後から28度に替えようとしてた ゴロゴロしてるうちにウトウトして眠っちゃったの そしたら、ピッピッピッピッとエアコンのリモコンを弄る音したんだ 私は学生で姉と二人暮らし 姉が帰ってきたのかな?と思って「お姉ちゃん、お帰り」と声掛けしたんだけど返事なし まだ眠くてボーっとしてたけど、誰かの気配がしたし、おかしいなと思いながらもうちょっと寝ようかなと寝返りうったらまたピッピッピと音が鳴る そのうちどんどん部屋が寒くなっていくわけ あまりの寒さに「お姉ちゃん、寒いよ!もう28度にしていいよ」と大声で呼んだら玄関の方から音がして「ただいま、涼しいね(笑)アンタ冷やし過ぎじゃない?」と姉が入って来た 「お姉ちゃんが弄ったんでしょ」と言ったら「はぁ?今帰ってきたんだよ!」と怒られた リモコン見たら設定温度が18度に下がってた

240. 匿名 2018/07/02(月) 17:10:32

7年位前の話です。 中古車を買いました。 カーナビがすでに装備されてました。 車を運転中、 設定した訳でもないのに、 なぜかカーナビが発動。 そしてなぜかナビの言うとおりに、 運転しなくちゃいけないという衝動に。 自宅から1時間近くかかる灯台へ。 なぜか誰かに呼ばれている気がして 車を停めて、徒歩で灯台の方に。 飛び込みたい衝動と 誰か助けて…という気持ちがごちゃごちゃの中、 自分のバックにつけていた母から貰った御守りが光った。 口の中に御守りを入れたくてたまらなかったので 口の中に。 正気に戻った気がした。 そのまま運転か出来るわけもなく、家族に連絡して 迎えに来て貰った。 車は知り合いの車修理工場の人に連絡して、 レッカー移動。 そのまま売り払った。 普段、カーナビは使わないから以前の所有者の履歴が残っていたとしても、 なぜカーナビが発動したのかも謎です。 それ以来、中古車は怖くて買えません。 口から出した御守りが割れていたので(私が噛んだかもしれない)、御守りの神社にお礼とお参りを 御守りをくれた母と一緒にした。 助けてもらったと思っている。 御守りをくれた母にも感謝している。

244. 匿名 2018/07/02(月) 17:34:29

すみません>>238です 姉にエアコンの怪奇?現象の話をしてたら気のせいでしょ?と言われたんです まあ、気分転換にアイスでも買って来るかということで、マンションの1階のコンビニに2人でアイスを買いに行きました エアコン28度で点けっぱなしで 今帰ってきたら16度に下がってました どうすればいいですか?怖いんですが・・・

245. 匿名 2018/07/02(月) 17:45:18

>>244 基盤の暴走ではないでしょうか? 新品時でも、強い電磁波やノイズを拾うと、暴走する事があるようです。 5分程コンセントを抜き、リセットさせて下さい。 それでダメなら、メーカーのサービスセンターにご連絡ください。 それでもダメなら、お祓いをしてください。

247. 匿名 2018/07/02(月) 18:02:08

>>94 >>188 話してくれてありがとう。この話悲しさも不思議さもあるけど、あたしは、ほっこりした感じで好きだな。田中さんが最後の最後にお別れをしたいって、あなたのお父さんを訪ねて来たとゆー事は田中さんにとって、それぐらい大切な友人だったんだよ。お父さんもタバコを大切に残してるなら田中さんも最後の挨拶、お前に出来て良かったよ!本当ありがとうな!って思ってるよ。

256. 匿名 2018/07/02(月) 18:22:21

途中で止めたので怖い思いはしなくて済んだのですが。 家族4人で千葉に遊びにいった時、土地勘が無かったのでカーナビで向かっていました。 山付近を走行して、車通りはときどき通るくらいでしたが、怖いと思う程全く通らない訳ではなかったのでそのまま進みました。 でも段々山に向かっていて、行きたい場所は海で、カーナビの示す方向とは違っているようにも思えて不思議に思っていました。そのとき曲がる指示が出たのですが、その道を見るとどうみても山奥に向かっていて細い道。 不安になって車を停めてその先をカーナビで見てみると先がありませんでした。 山奥で道がぷつっとなくなっていました。 直ぐに大きい道に戻りましたが、何で道がなくなるような山奥に連れて行こうとしたのか。 止めてよかったです。

258. 匿名 2018/07/02(月) 18:40:58

>>255 ご自身の病気すらネタにして、 小気味よい話芸で観客を爆笑させ続けた落語人生。 ご冥福をお祈り致します。

260. 匿名 2018/07/02(月) 19:08:24

夏場、風呂でシャワーを浴びていた。 ど近眼の私はメガネを外して髪を洗っていた。 すると、何かが浴室内を飛んでいる。 何かわからないが、蛾かなんかだろうと、とりあえずシャワーを当てたらポトっと落ちた。 そして、私はメガネをかけて、そいつを見てみた。 そこで、血の気が引いた。 そいつは、大きなアシナガバチだった。 必死で近くにあったカビキラーをたんまりお見舞いしてやった。 程なくそいつは生き絶えたが、その時ばかりはど近眼で逆に良かったと思った。

265. 匿名 2018/07/02(月) 19:40:54

>>244です 皆さん、アドバイスあるがとうございます 怖いのでコンセント抜いて、扇風機に切り替えました でも、まだ部屋の中がひんやりしてたんで使用せず、怖くなって姉と近くの店に冷やし中華を食べに行きました 帰ってきたら扇風機が強で回ってました・・・ 扇風機もリモコン式なのでもしかしたらアドバイスして下さったガルちゃんさん方のコメにあるように、基盤の暴走か、ご近所からの電磁波の影響かもと考えることにしました オカルト好きの姉の友達に姉が電話したら「暑がりの幽霊がいるんじゃね?」と言ってたらしいんですがスルーします

266. 匿名 2018/07/02(月) 19:49:06

ブラックジョークです。 ■ 第二次世界大戦中の難民 ドイツで最近、牧師に懺悔してどうしたらよいか尋ねた男がいた。 彼はすすり泣きながら言った。 男「懺悔することがあります。第二次世界大戦の最中、私は難民を天井裏に匿ったのです。」 牧師「それは、罪とは言えませんよ。」 男「だけど、彼に家賃を払わせたのです。」 牧師「それはさすがによろしく無いことだ。しかし君自身もリスクを背負ったのだ。」 男「本当にそう思いますか?ああ、牧師様、ありがとうございます。あなたがそう言ってくれた事でどれだけ私の良心が救われたことか。しかしながら、もう一つだけ質問があります。」 牧師「それはなんでしょうか?」 男「彼に戦争が終わったことを教えてあげなくちゃだめでしょうか?」

269. 匿名 2018/07/02(月) 20:43:55

皆様のお話に比べたらなんてことない話なのですが… 幼い頃、祖母に育てられていた私は日中一人で遊ぶことが多かったんです。 その日はクローバーの草原でてんとう虫をたくさん捕まえてビニール袋に入れ、クローバーと一緒に家に持ち帰りました。 いつものように祖母の隣で眠ったのですが夜中に鼻血が出始め止まらなくなりました。 何十分もどばどばと流れ出る鼻血。 祖母は私を介抱しながら何か考えを巡らせ、ふと「そうだ、みっこちゃん。昼間捕まえたてんとう虫全部逃がして来るでね」と言って出て行きました。 それから5分もしないうちに鼻血はぴたりと止まりました。

272. 匿名 2018/07/02(月) 21:18:59

私は霊感が強く事故があった場所や自殺や殺人があったところは大体分かります。なので今まで一番怖かった話を書こうと書いてたのですが、何回書こうとしても途中でスマホがおかしくなるので流石に怖くなってやめました。 この文はすらすら書けてます。 晒し者にするなってことですかね…。

283. 匿名 2018/07/02(月) 22:43:32

2chのコピペです 48 名前: 仲居(神奈川県)[] 投稿日:2010/08/29(日) 22:15:52.10 ID:B9sTwHC/0 むかーしテレクラでアポった女が見るからにメンヘラで、ごめんなさいして車で帰ろうとしたら すごい形相で「なんでよ!」っていいながら窓から手を突っ込んできて掴まれた 怖くなって急いで車出したけど、女は窓にしがみついて離れず、待てやぁぁ!とかいいながらひきずられてる ますます怖くなって思い切りアクセル踏んでドリフト気味に交差点を曲がったら、ポーン!と飛んで道の向こう側の畑を ゴロゴロ転がって行った もう西部警察みたいだったけど、死んでないよな? 349 名前: メンヘラ(神奈川県)[] 投稿日:2010/08/29(日) 22:18:55.73 ID:Dl5D0qA90 >>348 8 年 く ら い 前 か ? 351 名前: 仲居(神奈川県)[] 投稿日:2010/08/29(日) 22:23:39.84 ID:B9sTwHC/0 >>349 そのくらい。平塚の田舎の方 つかお前の名前怖すぎだろw 360 名前: メンヘラ(神奈川県)[] 投稿日:2010/08/29(日) 22:41:12.99 ID:Dl5D0qA90 >>351 車 は ワ ン ボ ッ ク ス か 367 名前: 仲居(神奈川県)[sage] 投稿日:2010/08/29(日) 22:55:59.29 ID:B9sTwHC/0 >>360 もうやめて

286. 匿名 2018/07/03(火) 01:12:52

写真撮って載せたい位なんだけど… 私、マンションの4階に住んでるのね。 私の部屋から向かいのマンションの階段が見えるんだけど、時々黒い影が階段を駆け下りていったり、黒い影が階段に座ってるの。 今も2階の階段に座ってる。 何度か、望遠鏡でも買って来ようかと思ったんだけど、アレと目が合ったりしたら怖くて出来ない。 暑いから窓開けて寝てるんだけど、 ちょっとヤバイかもなんか

293. 匿名 2018/07/03(火) 10:49:59

他のトピで、とても好評だったので・・ ■ 口裂け女 杖をついた男が赤いコートを着て白い大きなマスクを口につけた女性に出会った。 女は男に近づくと一言、こう尋ねた。 「私キレイ?」 少し考えた後、男は答えた。 「ええ、キレイですよ」 するとその女性は突然マスクに手をかけ、それを剥ぎ取りながらこう言った。 「これでも・・・キレイかー!!」 何と、その女性の口は耳まで裂けていたのだ。 しかし、男は少しだけ困った顔をしながらこういった。 「私は目が見えないんですよ、なので”これでも”というのが何のことかはわかりません」 少し思案した後、女は男の手を取ると頬の裂けている部分をなぞらせた。 頬に触れた男の手が一瞬揺れ、自分の話している相手が口の裂けている女だと気づいた。 そして女は、もう一度先ほどの質問を繰り返した。 「これでも・・・口が裂けていてもキレイか!」 男の答えは変わらなかった。むしろ、よりはっきりと言い放った。 「あなたは、キレイな人です」 そして、男は光を感じない目を女に向けるとこう続けた。 「私が光を失ってからずいぶん経ちます、そして多くの人に会ってきました。 今のように道で声をかけられたこともあります。多くの人は私が盲目だと知ると 声をかけたことをあやまり、同情し、申し訳なさそうに去っていくのです。 しかし、あなたは私の意見を聞こうとしてくれる。口のことも触れさせることで 教えてくれた。私を特別視していないようですごく嬉しいことです。 私は外見のことはわからないので、そういった基準でしか判断できませんが あなたは少なくとも、私にとってはキレイな人です。 失礼でなければ、あなたともっと話をしてみたいです」 と、とても嬉しそうに話す男。 女はポカーンとした後、急にボンッ!と音が出そうな勢いで赤面し 「あ、ありがとう、きょきょきょ今日は時間がないから、これ、こここれで失礼します」 とだけ言うと走っていってしまった。 走りながら女は自分に言い聞かせる。 (心臓がすごくドキドキしているのは今走ってるから!) 頭に浮かぶ先ほどの男の嬉しそうな顔を振り払いながら赤面した女は走り続けた。 それから、杖を持った男と大きなマスクをした女性が 仲よさそうに話しながら歩いているのがたびたび目撃されたという。

295. 匿名 2018/07/03(火) 12:57:35

コピぺです。 彼女からの留守電 – 伊集院光 僕の中学校時代の同級生でそんなに仲がいいやつではなかったんですけど、 そいつには三年近く同棲した彼女がいて、その子が交通事故で死んじゃったんです。 それでその事故で死んじゃったのを知ったのはすごくショッキングな知り方で、 同棲していた彼女が働いていて、男が家に帰って留守電を見ると、一件伝言が入っていたんです。 伝言を聞いてみると、 『今から帰るから、今日絶対待っててね。  あっ  キーーーー ドンッ!  ツー・・・ツー・・・ツー・・・』 という感じで、まさに交通事故のその時が留守番電話に入っている。 それからそいつはやっぱりショックで、家から出られなくなっちゃって仕事とかも来なくなってしまった。 俺の友達でそいつとすごく仲いいやつがいるんですけど、たまに電話を掛けてあげたり、たまにソイツの家に行ってあげたりするんだけど 「大丈夫、もう少しで働き出すから」という感じで、すぐにドアを閉められちゃう。 でも明らかにご飯とかも食べている様子もないし、そいつのお母さんとか友達とかが作ったお弁当とかを引っ掛けてあげないと 死んでしまうんじゃないかと思うほどだったんですって。 一年くらい誰もそいつが表に出たのを見なくなって、勿論仕事もしなくて。 ずっと彼女と同棲していた部屋に住んでいたんですが、それからお母さんとか友達が皆で説得して、 「彼女とずっと一緒に住んでいた部屋に住むのは辛いだろうし、  彼女自身もあなたがこんなに想っていたら浮かばれないから、引っ越ししな」 という感じで半ば強制的に引っ越しをオーケーさせたんです。 それでその時は俺も呼ばれて、一日でやってしまわないとまた未練が残るからということで友達たち五、六人で手伝いに行ったんです。 ワンルームと一つ部屋が付いているくらいの小さな部屋なんですけど、やっぱり片付けしていると写真とか出てくるじゃないですか。 その度にソイツがまた落ち込んでしまうんですよ。 俺らは盛り上げ係だからまたそれを一生懸命盛り上げて、それでまた片付けをしていると、二人で旅行に行って買った置物とか出てくるじゃないですか。 そうするとまた落ち込んでしまう。 それで普通であれば三時間で終わるようなところを丸一日掛かってやっと包装とか終わって、ダンボールに入れて じゃあもう部屋を出ようという時に、電話がいきなり鳴り出したんです。 『今から帰るから、今日絶対待っててね。  あっ  キーーーー ドンッ!  ツー・・・ツー・・・ツー・・・』 というのが誤作動なのか流れちゃったんです。 彼女のものを何も捨てられなかったからその留守電の声もそのままだったんですよ。 俺らも含めてすごくその場はシンとしてしまって、十分くらい誰も話せないような状態になってしまった。 皆タバコ吸ってくるからとか言って外に出て、そいつが部屋に一人になったんです。 俺らは外に出て一番電話の近くに居た奴に 「馬鹿じゃないのか、電話触るなよ。  分かんだろうがよ、こういうことになるのが。  余計なことすんなよ」 そうしたらその電話の近くに居た奴が 「俺、触ってないよ。  だってあの電話さ、電源も抜いてるし、もう止まってるんだからさ・・・」

296. 存在証明 2018/07/03(火) 14:00:01

トピ主です。 目次を作ってみました。 だいたい網羅したつもりですが、抜けているものも有るかもしれません。 タイトルの無いものは、私が思い付きで付けてみました。 抜けているものや、タイトルに気に入らないものが有ればご指摘ください ———————— >>1 巨頭オ(都市伝説系) >>2 赤いクレヨン(都市伝説系) >>12 タオルの裏は・・(実話系) >>18 おじいちゃんの思い出(意味可笑系) >>22 トイレットペーパーのカラカラ・・(実話系) >>25 恐怖の体重計 (実話系) >>27 白い着物の母 (実話系) >>34 見えてんだろ? (実話系) >>35 髪に潜む巨大な・・ (実話系) >>37 奇妙な雰囲気の神社 (実話系) >>38 夜中の入院病棟 (実話系) >>41 数字がHに感じた件(実話系) >>42 草原に立つ黒いスーツの男 (画像) >>44 犬鳴トンネル (実話系) >>47 知らないおばさん(実話系) >>48 地元の怪トンネル (洒落怖系) >>52 真っ黒に焦げた急患 (洒落怖系) >>54 絵画の裏のお札 (ウンチク?) >>56 天井の巨大な顔 (洒落怖系) >>58 オイラが見えるのかい?(ボケて画像) >>60 ドアが閉まった!?(実話系?) >>61 登山ビデオレター【前編】(洒落怖系) >>63 登山ビデオレター【後編】(洒落怖系) >>64 娘の写真 (洒落怖系) >>68 日本人形の祟り (洒落怖系) >>70 お供えのもらい火(ウンチク?) >>72 びしょ濡れの女性 (実話系?) >>73 猫のぬいぐるみ(実話系?) >>75 地獄への電話 (ブラックジョーク) >>78 茶色の紙切れ (実話系) >>86 大型ごみのロボット(実話系?) >>87 デブ猫のささやかな逆襲? (実話系) >>88 見える人のクレーム(実話系) >>94 田中さんの最後の挨拶(実話系) >>98 少し変わったカブトムシ(ボケて画像) >>99 お婆ちゃんの挨拶(実話系) >>101 人身事故目撃談(実話系) >>109 格安の事故物件(実話系) >>113 犬の毛皮(実話系) >>114 喋る生首(実話系) >>116 過去からのお迎え(実話系) >>117 運命の出会い(意味怖系) >>119 水子供養(実話系) >>134 消えた女(意味可笑系) >>135 ビデオ(意味怖系) >>139 笑う私(実話系) >>140 ナンパ未遂(実話系) >>142 「有り難う」の意味(実話系) >>143 招き声(実話系) >>144 お守りのウサギ(実話系) >>145 夢と悪夢の見分け方(ウンチク?) >>146 幽霊は草食男子?(実話系?) >>153 無人の車両(実話系?) >>155 無数の目玉?【前編??】(実話系??) >>158 母からのお守り(意味怖系?) >>159 友人の別荘(実話系?) >>160 ママ友の予言(実話系) >>165 妹と私の実話(実話系) >>168 巨大ムカデ惨殺事件(実話系) >>171 >>164の補足 >>173 カーナビの誘導(実話系?) >>174 他校の学生(実話系) >>175 薄倖の友人(実話系) >>180 無表情のおばあちゃん(実話系) >>181 優しい幽霊?(実話系? 意味怖系?) >>182 認知症の悪化(実話系) >>184 交差点(実話系) >>185 心霊スポット(実話系?) >>188 >>94の補足 >>192 樹海のボランティア(実話系?) >>200 すり抜けた対向車(実話系) >>201 催眠(ブラックジョーク) >>202 嫁思いの姑(意味怖系) >>206 子供の礼服(実話系?意味怖系?) >>208 >>1 の補足 >>209 おばあちゃんの話【前編】(実話系) >>210 小さな手(実話系) >>211 おばあちゃんの話【後編】(実話系) >>212 助けてくれたのはお爺ちゃん(実話系) >>215 放送事故的な心霊画像(画像) >>219 真夜中の水音(洒落怖系?) >>221 事故物件(実話系) >>227 迷えるおじいさん(実話系) >>232 園長先生(洒落怖系?) >>233 猿夢(都市伝説) >>235 手話でカウントダウン(洒落怖系?) >>237 お兄さんも同じ(実話系) >>238 暑がりの幽霊?(実話系) >>240 中古車のカーナビ(実話系?) >>241 トレン

297. 匿名 2018/07/03(火) 14:02:03

>>296 途中で切れてしまいました (^^ゞ 文字数制限かな? >>241 トレンチコートの男(実話系) >>242 映画館(実話系) >>244 >>238 続編 >>252 旦那はG(と私)が苦手(実話系) >>256 カーナビの誤動作(実話系) >>260 アシナガバチ惨殺事件(実話系) >>261 仲の良い老夫婦(意味可笑系) >>263 地図から消えた海岸(実話系) >>264 怖い話(実話系) >>265 >>244 続編 >>266 第二次世界大戦中の難民(ブラックジョーク) >>267 お守りの力(実話系) >>269 てんとう虫(実話系) >>270 TVの髪の長い女性(実話系) >>273 >>270 の補足 >>274 リモコン操作お化け(実話系) >>276 天井から降る髪の毛(実話系) >>278 >>274の補足 >>282 白い家(実話系) >>283 2chのコピペ「メンヘラ女」(洒落怖系) >>286 黒い影(実話系) >>288 見えないカニ(実話系) >>290 「異界への扉」【前編】(洒落怖系) >>291 「異界への扉」【後編】(洒落怖系) >>292 しがみつく女(実話系) >>293 口裂け女 (意味可笑系) >>294 自然公園のトイレ(実話系) >>295 彼女からの留守電(洒落怖系)

引用:http://girlschannel.net/topics/1703590/

ブログランキング・にほんブログ村へ


話題の記事(外部サイト)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ついつい100均で買ってしまう食品は??

1. 匿名 2018/07/11(水) 14:39:52 (96, 0, 180);"> 100均へ行くと食…

顔が好みの芸能人って誰?

1. 匿名 2018/07/11(水) 14:34:40 イケメンかイケメンじゃないか関係…

本田圭佑の妻との馴れ初めが少女漫画の様にドラマチック

1. 匿名 2018/07/11(水) 17:39:55 本田圭佑、妻と…

20187/17

40代50代で一度も結婚歴のない人に偏見持つ?

1. 匿名 2018/07/10(火) 19:22:07 職場に4.50代で一度も結婚…

何故そこにいるの?とツッコみたくなる画像

1. 匿名 2018/07/10(火) 11:47:06 居心地がいいの? …

ページ上部へ戻る