-アンテナヘッドライン-































© ガールズニュース All rights reserved.

201511/6

[閲覧注意]世界で行われている怖い風習・文化について

1. 匿名 2015/09/21(月) 16:44:39

世界のちょっと怖い風習や文化を教えてください。

私は日本の即身仏(そくしんぶつ)が怖いと思います。 お坊さんが山で修行してミイラになったやつです。

6. 匿名 2015/09/21(月) 16:49:48

鳥葬

8. 匿名 2015/09/21(月) 16:50:30

私も鳥葬が思いついた。 しかもそれを見るツアーがあると知ってゾッとした。

9. 匿名 2015/09/21(月) 16:50:51

割礼‥‥ 膣の入り口を縫う。 怖すぎる。

11. 匿名 2015/09/21(月) 16:52:51

鳥葬の画像検索しない方がいいよ。私今見てしまってはきそうだよ。最悪だ。

13. 匿名 2015/09/21(月) 16:54:35

唇に大きな皿をはめる「ムルシ族」

【閲覧注意】世界のちょっと怖い風習

14. 匿名 2015/09/21(月) 16:54:57

タイの人肉食葬。 タイの山奥のある地域では仏教徒が死後に自らの遺体を食用に提供する儀式があって、政府も認めてるらしい。病死した爺さんの肉なんか誰が食べるんだ…

18. 匿名 2015/09/21(月) 16:57:16

テレビで元ボクサーのなんとか金山が韓国籍で試合後死亡。その後に日本人の婚約者と結婚したとドキュメントでやってってゾッとした。死んだ人と結婚する風習があったらしい。

20. 匿名 2015/09/21(月) 16:59:51

パダウン族(首長族) タイの有名な民族。元は満月の水曜日に生まれた少女だけが、首に真ちゅうの渦巻きを巻くことになっていましたが、現在は観光客の影響でほとんどの女性が首に真ちゅうの渦巻きを巻くそうです。

【閲覧注意】世界のちょっと怖い風習

22. 匿名 2015/09/21(月) 17:01:50

韓国の試し腹 父親と娘がセックスして妊娠した状態で嫁に出す 生まれてきた子供は一生奴隷

26. 匿名 2015/09/21(月) 17:04:20

>>24 天葬にしておくんだ

28. 匿名 2015/09/21(月) 17:04:35

夜這い

30. 匿名 2015/09/21(月) 17:08:22 ID:7arvZn3h6S

誘拐婚って日本のどっかの村でもあったよね? 忘れたけど。

33. 匿名 2015/09/21(月) 17:10:08

ワルプルギス(ヴァルプルギス)の夜・魔女狩り。 昔のヨーロッパ・ドイツの魔女を生きたまま十字架にかけ焼き殺す、その他いろいろな方法の処刑をする。 今は魔女の仮装をする楽しい行事(4月30日に行います)になってます。 画像検索しても大丈夫です。仮装がでてきます。

34. 匿名 2015/09/21(月) 17:10:39

アマゾンの一部の部族の間では障害や結合双生児をもって産まれた赤ちゃんは長老の命令で『魂を持たない呪われた存在』として生き埋めにしなくてはならない しかし火炙りだの石投げだの生き埋めだのと苦しい殺し方ばかりなのは厄払いの意味も込めてるからなのだろうか

36. 匿名 2015/09/21(月) 17:11:43

石打の刑

39. 匿名 2015/09/21(月) 17:14:04

ブラジル じゃがいも盗んだら滅多刺し

43. 匿名 2015/09/21(月) 17:16:04

>>38 天葬のイメージじゃない さすがにあれを載せられないでしょ

45. 匿名 2015/09/21(月) 17:16:41

少し前に、ちらっと読んだだけだったので、 詳細は覚えていないのだけど…。 ヨーロッパのとある美術館で、 中国からもたらされたという仏像を詳しく調べていたら、 即身仏だった。 高僧のご遺体に、漆を塗り重ねたものだった。

47. 匿名 2015/09/21(月) 17:17:41

鳥葬、気になるけど検索出来ない私に誰か軽く説明してくれませんか?

49. 匿名 2015/09/21(月) 17:20:06

鳥葬気になるけど怖い。 一体どんなことなのかもわからないんで 簡単に教えて欲しい。すみません。

53. 匿名 2015/09/21(月) 17:22:16

美少女に桃だけ食べさせて その少女の尿を飲むってやつ 桃のように甘いとか

58. 匿名 2015/09/21(月) 17:26:16

>>53 その美少女桃しか食べさせてもらえないから たいてい早死にしちゃうんだよね 本当男の趣味のためだけに生まれた少女って感じでかわいそう。胸糞悪い話だぜ・・・

59. 匿名 2015/09/21(月) 17:26:51

現代の魔女狩り人によってはレイプを誤魔化すためのこじつけって場合もあるから怖いですよね

62. 匿名 2015/09/21(月) 17:28:32

まぁ元々巫女さんも尼さんも男が合法的にやるものってところもあったし 神様に仕えてるから人間じゃない=やってもいい って感じだったかな

64. 匿名 2015/09/21(月) 17:29:23

纏足は、足を小さいままにして上手く歩けないから逃げないようにする為だとか その思考回路が怖かった やっぱり大陸って怖いわ

66. 匿名 2015/09/21(月) 17:30:56

>>18 >>46 日本でも似たような儀式あったはず。 若くして亡くなった子をあの世で結婚させる、みたいな儀式。 どこかのお寺で写真やら夫婦雛?やらいっぱい飾ってあって怖かったけど我が子を想う親の気持ちを考えると切ない。 ずいぶん前にテレビで見たから今もあるのかは不明だけど。

68. 匿名 2015/09/21(月) 17:33:15

このトピでのマイナスが気になる それは嘘だよと言う意味なのか、ただ気分が悪いという意味でのマイナスなのか 訂正箇所があるならマイナスよりもまず教えて欲しいのに

70. 匿名 2015/09/21(月) 17:35:12

夜這い つい150年前くらいまで 日本にあったと思うとなんかすごい

72. 匿名 2015/09/21(月) 17:37:16

150年前だっけ? 津山三十人殺しも夜這いがかかわってなかった?違ったっけ

74. 匿名 2015/09/21(月) 17:38:52

72 そんなに前じゃないんじゃない? だって徴兵制で不合格にされてショック受けてるでしょ、犯人。

76. 匿名 2015/09/21(月) 17:40:11

ふー…おぞましい。 つくづく人間って怖いわ…

80. 匿名 2015/09/21(月) 17:42:48

東アフリカのアルビノ狩り アルビノを患ってた白い肌の人の肉は万病に効くという迷信のもと アルビノになった人を殺して食べるとか

82. 匿名 2015/09/21(月) 17:46:24

>>81 歩き巫女って言葉がある時点で一部を除いて処女にはこだわってないでしょ

84. 匿名 2015/09/21(月) 17:49:47

あんまり怖くないかもしれないけれど。 日本でも、つい昭和40年ごろまで、 田舎の一部田舎の旧家では、結婚してお嫁に行くと、 親のつけてくれた名前は捨てて、舅姑がつけた名前で生活する、 という習慣があったこと。 (戸籍はそのまま、通名として使用する) 私が実際に聞いたのは、滋賀県のとある旧家の話でしたが。 それでも、つい半世紀前まで、そんな習慣があったことに驚き。

92. 匿名 2015/09/21(月) 18:13:28

中国のどこか忘れましたが、朝一番の?幼児の尿に茹でた玉子を漬けておいて食べるやつ。テレビでいとうあさこが食べてたけど、吐気しかなかったです。

94. 匿名 2015/09/21(月) 18:16:50

>>92 なんか中国マジで下系が多いね

97. 匿名 2015/09/21(月) 18:21:46

>>95 現代でいうバイブ替わりに使われてたからという説もある。でも子宝のための縁起物というのが主流

98. 匿名 2015/09/21(月) 18:25:56

>>52 私も遺族が許すなら自分も鳥葬でもいいと思った。 正直亡くなった後のことだし、焼かれようが喰われようが気にならないというか、、 鳥のお腹が満たされる分、灰になるよりいいかなって。

100. 匿名 2015/09/21(月) 18:27:54

昔は神殿娼婦なるものがあって白拍子も神殿娼婦の一種らしい。(神への祈りも売春もやる高級娼婦)

102. 匿名 2015/09/21(月) 18:33:30

昔の姥捨山。

104. 匿名 2015/09/21(月) 18:44:06

伊勢神宮では処女が必須だったけど、他はそうでもないよ。禁欲が嫌で歌比丘尼になる人もいた

106. 匿名 2015/09/21(月) 18:51:49

インドネシアの首狩族、他の部族の首を狩る事で復活を阻止し、心臓を食べる事で自分たちが強くなると信じられている。

108. 匿名 2015/09/21(月) 18:54:48

鳥葬は、南米ではコンドルが遺体を食べ、コンドルは天に昇るほど高く飛ぶ事から その亡くなった魂が救われると信じられているみたいですね。 昔南米にいた時に父から聞いて初めて知ったんだけど、怖いなんて思わなかったなぁ。 インカの末裔の人々が多く住んでいた地域でした。

111. 匿名 2015/09/21(月) 19:08:16

【閲覧注意】世界のちょっと怖い風習

112. 匿名 2015/09/21(月) 19:09:15

烏葬より天葬で検索したほうがグロいのでてくるね。自然に返すのはいいような気もするけど、遺体を鳥に食べさせやすくするために、解体する人は大変だなーと思う。

114. 匿名 2015/09/21(月) 19:37:41

纏足って、太古の昔にお偉いさん?が足の小さい女性に一目惚れしたから早くお嫁に行けるようにっていう理由じゃなかった? で、足の小さい女性はバレエをやっていてそのときに足が小さく見えたかなんとか。。 テレビでやってた。

116. 匿名 2015/09/21(月) 19:39:08

>>83 そうそう!! TVの企画で、首なが族女性のレントゲンを撮ったら、物凄い撫で肩の状態だったよ!!

121. 匿名 2015/09/21(月) 19:56:57

纏足は、足が小さいからヨチヨチ歩く感じが可愛いのと、それにより膣が締まるから男により快楽を与えられるから好まれたらしいです。

124. 匿名 2015/09/21(月) 20:16:39

トンスル(똥술、糞酒、Ttongsul) 韓国で飲用されているとされる人糞を使った薬用酒

128. 匿名 2015/09/21(月) 20:30:35

死んだ人との結婚って、日本のどこかでもあったんだよね。

129. 匿名 2015/09/21(月) 20:31:58

こういう話ってかなまら祭みたいに一部の文化なのに国全体に極端な誤解や偏見生みそう

130. 匿名 2015/09/21(月) 20:35:41

中国式鯉のなれ鮨の作り方。 鯉が泳いでる生け簀に人間が排便して鯉がそれを食べる。 鯉が大きくなったら、ご飯と一緒に鯉を交互に漬け込む。ハエが卵を産み付けてウジだらけになったやつをいただく。

132. 匿名 2015/09/21(月) 20:37:59

確か世界ふしぎ発見でみたんだけど、 アステカの祭壇っていう生贄の儀式 村の人間を生贄として捧げて、祭壇の上に神官に四肢を押さえつけられる そして神官の一人が、石で出来たナイフで生贄の腹を裂き、生きたまま心臓をとりだす 生贄になる人間はとても名誉なことだったみたいで、何万人もの生贄の行列ができてたそう

【閲覧注意】世界のちょっと怖い風習

147. 匿名 2015/09/21(月) 21:40:22

日本も平安時代とか風葬で死体を鳥や獣が啄んでいたりする 路傍の死者の一部を犬が屋敷の中に持ち込んだとか貴族の日記に記述がある(;ω;)

151. 匿名 2015/09/21(月) 21:46:57

鳥葬の動画見てしまった… けっこうリアルで見なきゃよかった。。。 でも、自分だってこうされた牛や豚を食べてるんだよな…と、改めて思い知らされた。

165. 匿名 2015/09/21(月) 22:49:18

アフリカの女性は性器切除 男の場合は割礼 国際問題になってるけど、その土地の文化もあるし根深い問題

ブログランキング・にほんブログ村へ

http://girlschannel.net/topics/484555/

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

美男美女カップル!有名人や芸能人のイケメン&美人ツーショット画像

1. 匿名 2017/05/01(月) 14:25:27  貼っていきましょう。 2. 匿名 2017/05/01(月)…

【出産育児】子供は出来れば早く産んだ方が良い?

1. 匿名 2017/04/28(金) 19:40:48  今私は28歳なんですけど私は19歳の頃に一人目を産みました。 子供はとて…

20175/26

前川前事務次官「出会い系バーで女性の貧困の話を聞いていた」と主張

1. 匿名 2017/05/26(金) 09:32:45  出典:livedoor.blogimg.jp出典:livedoor.blogim…

20175/26

矢口真里、クローゼット不倫の相手だった梅田賢三と再婚か?

1. 匿名 2017/05/26(金) 08:46:21  矢口真里、不倫相手だった梅田賢三との真剣交際を経て決意した再婚 | 週刊…

20175/26

【あるある】女子高でありがちな事

1. 匿名 2017/05/12(金) 19:31:04  レズがいる 2. 匿名 2017/05/12(金) 19:31:56…

ページ上部へ戻る